第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)最終予想

第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)最終予想

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)の最終予想に入ります。4月1日1時00分現在の単勝オッズはダイワファルコンが4.9倍で1番人気。続いて6.8倍でガルボ、7.2倍でアプリコットフィズとなっております。単勝オッズが12番人気まで10倍台とかなりの混戦模様ですね。毎年荒れ気味のレースですが今年はどんな結果が待っているのでしょうか。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】※好評価順
ツクバホクトオー、タガノエルシコ、アプリコットフィズ、オセアニアボス、ガルボ、ダイワファルコン、ベルシャザール、ミッキードリーム

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ツクバホクトオー、サトノタイガー、ダイワファルコン、ネオサクセス、アプリコットフィズ、スピードリッパー、マンハッタンスカイ、キングストリート、ベルシャザール、リーチザクラウン、テイエムオオタカ

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【中山競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サトノタイガー (2-1-1-0)
テイエムオオタカ (1-1-1-1)
ダイワファルコン (5-2-1-3)
ベルシャザール (1-0-0-1)
ネオサクセス (2-2-1-4)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ダイワファルコン (6-2-1-4)
ベルシャザール (2-1-1-2)
ミッキードリーム (5-2-2-5)
サトノタイガー (3-1-1-3)
スピードリッパー (1-4-0-4)

【距離適性(1400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
テイエムオオタカ (1-0-1-0)
オセアニアボス (4-2-3-7)
ガルボ (1-2-0-5)

【距離適性(1600m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ミキノバンジョー (2-1-0-0)
ダイワファルコン (2-1-1-0)
アプリコットフィズ (3-3-0-3)
タガノエルシコ (2-0-1-1)
ガルボ (2-3-1-4)

【距離適性(1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サトノタイガー (2-0-0-0)
スピードリッパー (1-2-0-1)
ミッキードリーム (4-2-2-2)
リーチザクラウン (2-1-1-1)
ベルシャザール (1-1-1-1)

【距離適性(1400m最速タイム)】
オセアニアボス 1.20.0(京都)
ガルボ 1.20.3(阪神)
リーチザクラウン 1.20.7(阪神)
ツクバホクトオー 1.21.1(東京)
ミキノバンジョー 1.21.6(阪神)

【距離適性(1600m最速タイム)】
アプリコットフィズ 1.32.0(中山)
オセアニアボス 1.32.2(中山)
キングストリート 1.32.5(東京)
ガルボ 1.32.6(京都)
リーチザクラウン 1.32.8(東京)

【距離適性(1800m最速タイム)】
ミッキードリーム 1.45.0(京都)
タガノエルシコ 1.45.8(阪神)
キングストリート 1.45.9(京都)
ダイワファルコン 1.46.2(京都)
リーチザクラウン 1.46.4(中山)

【上り3F平均タイム】
タガノエルシコ 34.42
ミッキードリーム 34.64
オセアニアボス 34.67
ダイワファルコン 34.69
サトノタイガー 34.96
キングストリート 34.96

【調教】
ネオサクセス
ダイワファルコン
アプリコットフィズ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ダイワファルコン 5.5P
アプリコットフィズ 4.5P
ミッキードリーム 4.5P
テイエムオオタカ 4P
ガルボ 3.5P
オセアニアボス 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 3 ダイワファルコン
〇 8 ガルボ
▲ 11 テイエムオオタカ
△ 12 アプリコットフィズ
☆ 2 ツクバホクトオー

明日は晴れのようですが、風が強く気温もそれほど上がらないそうです。天気予報を信じて、馬場もそれほど乾かないと考えて予想しました。本命は中団やや前目で競馬をし、直線で早めに抜け出しそうなダイワファルコンにしました。対抗には1600mの実績も十分あり、汚名返上に力がはいっているガルボ、単穴にはハナをきれば逃げ残れると判断したテイエムオオタカ。ただ、テイエムオオタカは同じくハナをきりたいツクバホクトオーがいるのでハナをきれるかが勝負だと思います。