第61回ダイヤモンドステークス(GⅢ)最終予想

第61回ダイヤモンドステークス(GⅢ)最終予想

ダイヤモンドステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。2月19日1時54分現在の単勝オッズはコスモメドウが6.2倍で1番人気、続いて6.8倍のスノークラッシャー、同じく6.8倍のビートブラックとなっております。ダイヤモンドステークスを予想するポイントは、過去の好走馬の大半が前走2400m以上、過去10年で前走万葉Sの馬が4頭優勝、軽量ハンデ(53キロ以下)の馬は(4-6-4-53)と好走しています。今のところ7番人気まで1ケタオッズなのでみなさんかなりお悩みのようです。これは配当がおいしそうですね~。

ではまずおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっております。

【3着以内に好走しそうな馬】*高評価順
モンテクリスエス、コスモメドウ、スリーオリオン、ビービーファルコン、シャインモーメント、キタサンアミーゴ、ビートブラック、アルコセニョーラ、イケドラゴン、ゲシュタルト、コスモヘレノス、ミヤビランベリ

12頭も残っています(笑)。それでは消し馬データでもう少し絞っていきましょう。

①7歳以上で前走0.3秒以上の差で負けた馬は(0-0-0-27)です。

【消し馬】
アルコセニョーラエーティーボスキングトップガンビービーファルコン

②前走10着以下の馬は(0-0-0-15)です。

【消し馬】
アルコセニョーラコスモヘレノスアースシンボルキングトップガンビートブラック

③前走重賞に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-15)です。

【消し馬】
エーティーボスアルコセニョーラアースシンボルイケドラゴンシャインモーメント

これで6頭に絞られました(笑)。それでは適正(実績)を含め評価していきます。

【東京競馬(芝)適正】
スノークラッシャー (3-2-4-0)
ミヤビランベリ (2-0-0-0)
イケドラゴン (2-1-3-4)
アースシンボル (2-0-0-1)
シャインモーメント (2-0-0-2)

【左回り適正】
スノークラッシャー (4-2-5-4)
スリーオリオン (3-3-2-4)
イケドラゴン (3-2-3-7)
ミヤビランベリ (3-0-0-3)

【距離適性(2000m実績)】
ミヤビランベリ (4-0-3-6)
エーティーボス (4-1-0-8)
コスモヘレノス (3-0-0-1)
アルコセニョーラ (3-4-0-14)
スノークラッシャー (2-0-3-7)

【距離適性(2400m実績)】
キタサンアミーゴ (2-1-1-2)
ビートブラック (2-0-0-1)
モンテクリスエス (1-1-1-3)
スノークラッシャー (1-1-0-0)
アースシンボル (1-0-0-0)

【距離適性(3200m実績)】
実績馬なし

【距離適性(2000m最速タイム)】
アルコセニョーラ 1.57.5(新潟)
ミヤビランベリ 1.57.7(新潟)
スノークラッシャー 1.58.2(東京)
エーティーボス 1.58.3(小倉)
スリーオリオン 1.58.5(新潟)
シャインモーメント 1.58.5(新潟)

【距離適性(2400m最速タイム)】
モンテクリスエス 2.24.9(京都)
キタサンアミーゴ 2.24.9(東京)
スリーオリオン 2.25.0(京都)
ミヤビランベリ 2.25.4(京都)
アルコセニョーラ 2.25.4(京都)

【上り3F平均タイム】
スノークラッシャー 34.92
スリーオリオン 34.93
イケドラゴン 35.03
アルコセニョーラ 35.04
ビートブラック 35.11

Advertisement

それでは私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 11 スリーオリオン
〇 13 モンテクリスエス
▲ 14 キタサンアミーゴ
△   4 コスモメドウ