第7回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)最終予想

第7回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)最終予想

オーシャンステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。3月3日0時00分現在の単勝オッズはカレンチャンが2.9倍で1番人気。続いて4.2倍でエーシンヴァーゴウ、5.2倍でダッシャーゴーゴーとなっております。牝馬2頭に人気が集まっていますが、この時期の牝馬は馬体が絞りきれなかったり、フケに入る馬もいるので非常に難しいと言われています。個人的には牡馬中心でと考えています。もちろんこの牝馬2頭も実績馬なので完全にきったりはしませんけど(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(連対候補)】
エーシンダックマン、カレンチャン、ジョーカプチーノ、ダッシャーゴーゴー、ツルマルレオン

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【中山競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ジョーカプチーノ (1-0-1-0)
ブルーミンバー (3-0-2-1)
ダイワナイト (2-2-1-2)
フレンチカクタス (1-0-1-1)
アポロフェニックス (4-1-0-6)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
カレンチャン (7-2-1-1)
エーシンヴァーゴウ (5-3-3-4)
スペシャルハート (1-4-1-4)
ジョーカプチーノ (3-3-2-5)
ブルーミンバー (5-3-2-7)

【距離適性(1200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
カレンチャン (6-1-1-0)
エーシンヴァーゴウ (5-3-3-3)
ブルーミンバー (6-4-2-7)
ジョーカプチーノ (4-0-0-3)
エーシンダックマン (4-4-0-7)

【距離適性(1400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
フレンチカクタス (2-0-0-0)
ツルマルレオン (2-1-0-0)
アイルラヴァゲイン (2-1-0-1)
スペシャルハート (2-0-0-1)
エーシンダックマン(2-0-0-2)
カレンチャン (1-0-0-1)

【距離適性(1200m最速タイム)】
アポロフェニックス 1.07.1(京都)
ジョーカプチーノ 1.07.3(中山)
エーシンヴァーゴウ 1.07.3(小倉)
カレンチャン 1.07.4(中山)
ベイリングボーイ 1.07.5(中山)
エーシンダックマン 1.07.5(福島)

【距離適性(1400m最速タイム)】
ジョーカプチーノ 1.19.6(京都)
ワンカラット 1.20.4(京都)
カレンチャン 1.20.4(阪神)
エーシンダックマン 1.20.5(阪神)
スペシャルハート 1.20.6(東京)

【上り3F平均タイム】
エーシンヴァーゴウ 34.52
ダッシャーゴーゴー 34.55
カレンチャン 34.59
ベイリングボーイ 34.60
ツルマルレオン 34.62

【調教】
カレンチャン
アポロフェニックス
スペシャルハート

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

カレンチャン 5.5P
ジョーカプチーノ 4.5P
エーシンダックマン 4P
ブルーミンバー 3.5P

以上を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 3 ダッシャーゴーゴー
〇 1 ジョーカプチーノ
▲ 14 エーシンダックマン
△ 13 カレンチャン
☆ 10 エーシンヴァーゴウ

まだ馬券を買える時間ではないので買い目を記載しておきますね。牝馬は危険な匂いがプンプンします・・・特に斤量56キロのカレンチャンは・・・。
※3/3 12:10に購入馬券画像アップしました。

1,3,14-1,3,14-1,3,5,10,13,14 (フォーメーション3連複10点)