第104回京都記念(GⅡ)最終予想

第104回京都記念(GⅡ)最終予想

京都記念(GⅡ)の最終予想に入ります。2月13日1時1分現在の単勝オッズはトゥザグローリーが2.8倍で1番人気、続いて3.8倍のヒルノダムール、4.8倍ダノンシャンティとなっています。6番人気までのオッズが1桁台と豪華メンバーが揃っただけはありますね。4歳世代が勝つのか、5歳以上が意地をみせて勝つのか見どころ満載です。

ではまずおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっております。

【3着以内に好走しそうな馬】*高評価順
ヒルノダムール、オウケンブルースリ、メイショウベルーガ、ビックウィーク、トゥザグローリー、セラフィックロンプ、シャドウゲイト、ホワイトピルグリム、ロードオブザリング

それでは適正(実績)を含め評価していきます。

【京都競馬場(芝)適正】
ロードオブサリング (3-2-0-0)
オウケンブルースリ (2-1-0-0)
メイショウベルーガ (4-1-0-5)
ヒルノダムール (2-1-0-1)
ヒカルカザブエ (2-0-0-3)

【右回り適正】
ビックウィーク (4-4-1-1)
オウケンブルースリ (3-2-1-2)
ダノンシャンティ (2-0-1-1)
トゥザグローリー (4-0-1-2)
ロードオブザリング (3-2-0-4)
メイショウベルーガ (6-2-3-13)

【距離適性(2000m実績)】*1勝以下の馬は除く
プロヴィナージュ (2-2-1-1)
セラフィックロンプ (5-1-1-8)
シャドウゲイト (2-3-1-9)
ホワイトピルグリム (3-0-1-6)

【距離適性(2200m実績)】
ロードオブザリング (2-0-0-0)
オウケンブルースリ (1-0-0-0)
トゥザグローリー (1-0-0-0)
ヒカルカザブエ (1-0-0-0)
メイショウベルーガ (1-1-0-2)

【距離適性(2400m実績)】
オウケンブルースリ (2-2-1-2)
メイショウベルーガ (2-0-0-1)
ロードオブザリング (1-1-0-2)
ヒカルカザブエ (1-0-0-1)

【距離適性(2000m最速タイム)】
オウケンブルースリ 1.58.0(東京)
ビックウィーク 1.58.3(小倉)
ホワイトピルグリム 1.58.4(小倉)
メイショウベルーガ 1.58.5(新潟)
シャドウゲイト 1.58.6(中京)
プロヴィナージュ 1.58.6(京都)

【距離適性(2200m最速タイム)】
オウケンブルースリ 2.11.9(新潟)
メイショウベルーガ 2.12.3(京都)
シャドウゲイト 2.12.6(中山)
セラフィックロンプ 2.13.7(京都)
ロードオウザリング 2.14.2(京都)

【距離適性(2400m最速タイム)】
オウケンブルースリ 2.22.4(東京)
メイショウベルーガ 2.24.4(京都)
ロードオブザリング 2.24.9(京都)
ヒルノダムール 2.24.9(京都)
トゥザグローリー 2.25.0(東京)

【上り3F平均タイム】
ダノンシャンティ 33.86
トゥザグローリー 34.40
ヒルノダムール 34.46
オウケンブルースリ 34.85
メイショウベルーガ 34.86

Advertisement

それでは私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎オウケンブルースリ
〇トゥザグローリー
▲ヒルノダムール
△ビッグウィーク

◎は距離実績、京都実績(2-1-0-0)と抜群の実績を持っているオウケンブルースリにしました。個人的にも応援している馬でもあり、ここ2戦敗戦が続いていますので得意な京都での一発を期待しています。〇はマイナスデータが1つもなく、池江泰郎調教師の定年に敬意を込めてトゥザグローリー、▲は攻略データで1番評価のヒルノダムール、△はこちらもマイナスデータが1つもないビッグウィーク。5歳以上のオウケンブルースリを頭に4歳馬3頭の構成としました。当たってくれ~(笑)。