第52回京成杯(GⅢ)最終予想

第52回京成杯(GⅢ)最終予想

京成杯(GⅢ)の最終予想に入ります。1月15日2時30分現在の単勝オッズはアドマイヤブルーが3.6倍で1番人気。続いて4.7倍でベストディール、5.9倍でレッドジャンクスとなっております。5番人気まで単勝オッズが1桁とみなさん悩まられているようですね。もちろん私も悩みまくってますけど(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】※好評価順
ブライトライン、アドマイヤブルー、スノードン、アーデント、コスモアンドロメダ、ベストディール、マイネルロブスト、マナウス、レッドジャンクス、プーラヴィーダ

【消し馬データをクリアした馬(連対候補)】
アーデント、アドマイヤブルー、ブライトライン、ベストディール、マイネルロブスト、マナウス、レッドシャンクス

今週も年明け3歳の重賞なのでいつもの実績データは参考外にしておきます。ということで調教で気になった馬をあげておきます。

ベストディール 1/12 美浦・坂路(良) 52.6-38.8-25.7-12.6 馬なり
サトノロック(5歳500万下)を3馬身追走から抜群の手応えで並びかけ、最後まで余力たっぷりのままゴール前で抜け出し先着をしました。絶好の仕上がり状態ですね。

アドマイヤブルー 1/12 栗東・坂路(重) 50.8-計不-25.6-12.9 一杯
ホープフルS後は回復が早かったそうで、ずぐに調教が開始されたそうです。最終追いは猛時計をたたき出し新馬を5馬身突き放してのゴールでした。2戦使われて良くなっていますね。

マイネルロブスト 1/11 美浦・南W(良) 66.8-51.9-38.4-12.8 G前追う
朝日杯後も順調に調教が行われており、1週前には一杯に追われウッドで5F66秒1の時計を出してまいす。最終追いは終いだけ重点に追われ、鋭く切れて好タイムを出しました。距離が不安視されていますが、好調のようですね。

京成杯はメンバーを見る限り平均ペースに近いスローペースになりそうな感じがしますので、逃げ・先行馬を狙ってみたいと思います。そして、コーナーを4つ回りますし、土曜の馬場状態を考慮するとやはり内枠に注意ですね。

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

アドマイヤブルー 4.5P
ベストディール 4P
マイネルロブスト 4P
ブライトライン 3.5P
コスモアンドロメダ 3P

以上を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 8 ベストディール
〇 5 レッドジャンクス
▲ 13 ブライトライン
△ 7 アドマイヤブルー
☆ 15 マイネルロブスト