第157回天皇賞(春)(GⅠ)最終予想

第157回天皇賞(春)(GⅠ)最終予想

天皇賞(春)(GⅠ)の最終予想に入ります。4月29日11時16分現在の単勝オッズはシュヴァルグランが3.3倍で1番人気。続いて6.5倍でガンコ、クリンチャーとなっております。6番人気まで1桁オッズと大混戦状態ですが、メンバー的にも少し寂しい感じがしますね。展開的にはヤマカツライデン、トミケンスラーヴァあたりが逃げ、カレンミロティック、ガンコ、スマートレイアーあたりが続いていくのかなと思います。ペースも速くはならないと思いますので、中団あたりを追走しそうな馬を中心に予想を組み立てていこうと思います。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
ガンコ、クリンチャー、チェスナットコート、サトノクロニクル、ソールインパクト、トミケンスラーヴァ、レインボーライン、カレンミロティック、シュヴァルグラン、アルバート、スマートレイアー

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
カレンミロティック、ガンコ、クリンチャー、サトノクロニクル、シュヴァルグラン、チェスナットコート、トーセンバジル、レインボーライン

【実績データ評価(上位5頭)】
シュヴァルグラン、アルバート、トーセンバジル、クリンチャー、スマートレイアー

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

チェスナットコート 4P
クリンチャー 4P
サトノクロニクル 4P
シュヴァルグラン 3.5P
レインボーライン 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 8 クリンチャー
○ 11 シュヴァルグラン
▲ 10 サトノクロニクル
△ 2 チェスナットコート
☆ 12 レインボーライン
注 14 アルバート

買い目は以下の通りです。

8-2,10,11,12,14-2,10,11,12,14 (3連複フォーメーション 10点 各100円)

 

ブログランキングにご協力お願い致します。