第34回フェアリーステークス(GⅢ)最終予想

第34回フェアリーステークス(GⅢ)最終予想

フェアリーステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。1月7日10時40分現在の単勝オッズはテトラドラクマが4.3倍で1番人気。続いて5.1倍でプリモシーン、6.5倍でトロワゼトワルとなっております。毎年荒れるフェアリーステークス(GⅢ)ですが、今年もそんな感じがします。逃げそうなサヤカチャンが最内枠を引きましが、他の先行馬達がどれだけ絡んでくるかでペースが変わってきそうです。今回は実力差があまりないメンバー構成なのでペースがカギを握っており、それを判断できれば馬券も的中できるだろうと思います。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
サヤカチャン、グランドピルエット、ジョブックコメン、デュッセルドルフ、プリモシーン、シスル、ジーナスイート、テトラドラクマ、ライレローズ、レッドベルローズ、レネット、スカーレットカラー

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
サヤカチャン、ハトホル、ジョブックコメン、トロワゼトワル、グランドピルエット、スカーレットカラー、テトラドラクマ

【実績データ評価(上位5頭)】
スカーレットカラー、テトラドラクマ、プリモシーン、ハトホル、ライレローズ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

サヤカチャン 4P
ハトホル 3.5P
スカーレットカラー 3.5P
テトラドラクマ 3.5P
ジョブックコメン 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 1 サヤカチャン
○ 10 スカーレットカラー
▲ 16 テトラドラクマ
△ 14 プリモシーン
☆ 6 ジョブックコメン
注 3 ハトホル

買い目は以下の通りです。

1-3,6,10,14,16-3,6,10,14,16 (3連複フォーメーション 10点 各100円)

 

ブログランキングにご協力お願い致します。