第61回阪急杯(GⅢ)最終予想

第61回阪急杯(GⅢ)最終予想

阪急杯(GⅢ)の最終予想に入ります。2月26日7時55分現在の単勝オッズはシュウジが1.8倍で1番人気。続いて4.4倍でロサギガンティア、8.1倍でブラヴィッシモとなっております。シュウジが圧倒的な1番人気に推されていますが、実績でみれば当然ですね。後は展開次第で順位が入れ替わってもおかしくない感じですので、展開重視で予想を組み立てるのが良さそうです。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
シュウジ、トーキングドラム、ムーンクレスト、ロサギガンティア

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
シュウジ

【実績データ評価(上位5頭)】
シュウジ、ブラヴィッシモ、トーキングドラム、ミッキーラブソング、ロサギガンティア

Advertisement

データ集計結果は以下のとおりとなりました。

シュウジ 4P
ロサギガンティア 3P
トーキングドラム 2P
カオスモス 1.5P
ブラヴィッシモ 1.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 シュウジ
うまぶろぐで推し続けたシュウジが圧倒的な1番人気ですが、人気に逆らわず本命候補としました。言うまでもないですが重賞実績はメンバー内No.1です。理想の位置取りは好位追走かと思いますが、今回は何が何でも逃げたい馬も不在ですのでハナを奪うかもしれません。それでも他馬の追走を押し切って勝ってくれるでしょう。

○ 5 ロサギガンティア
1400m、1600mの持ちタイムがメンバー最速のロサギガンティアを対抗としました。1600m前後の重賞戦でも善戦していますし、このメンバーならば上位必須でしょう。

▲ 2 トーキングドラム
OP特別以上戦は1戦しか経験していませんが、内枠をひけましたので先行策がとれると思います。うまく流れにのってくれれば馬券に絡む可能性はあると思います。穴馬として期待してます。

△ 3 ブラヴィッシモ
☆ 6 ムーンクレスト
注 8 ミッキーラブソング