第52回金鯱賞(GⅡ)最終予想

第52回金鯱賞(GⅡ)最終予想

金鯱賞(GⅡ)の最終予想に入ります。12月3日12時00分現在の単勝オッズはヴォルシェーブが2.7倍で1番人気。続いて4.7倍でサトノノブレス、6.5倍でリアファルとなっております。5番人気まで1桁オッズとやや混戦模様といった感じで、展開一つで順位が変わりそうな感じですね。1年ぶりのリアファルとスズカデヴィアス辺りがハナを主張すると思いますが、平均ペースで流れるのではないでしょうか。そうなれば先行勢のチャンスなのかなと考えています。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
デニムアンドルビー、ヴォルシェーブ

【実績データ評価(上位6頭)】
サトノノブレス、シュンドルボン、マイネルラクリマ、ムスカテール、デニムアンドルビー、ヴォルシェーブ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

デニムアンドルビー 3P
ヴォルシェーブ 3P
シュンドルボン 2P
サトノノブレス 1.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 サトノノブレス
○ 4 デニムアンドルビー
▲ 9 ヴォルシェーブ
△ 5 シュンドルボン
☆ 3 パドルウィール
注 13 ヤマカツエース