第52回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)最終予想

第52回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)最終予想

小倉記念(GⅢ)の最終予想に入ります。8月7日6時40分現在の単勝オッズはダコールが4.5倍で1番人気。続いて5.4倍でサトノラーゼン、5.8倍でアングライフェンとなっております。5番人気まで1桁オッズとやや混戦模様といった感じです。土曜日の競馬を見る限り、開幕2週目なので内が有利な感じですが、外も伸びて馬券に絡んできているので馬場自体はフラットではないかと思います。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
クランモンタナ、ダコール、プランスペスカ、アングライフェン、エキストラエンド、テイエムイナズマ、ベルーフ、リヤンドファミユ、メイショウナルト

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
アングライフェン、サトノラーゼン、ダコール、ベルーフ

【実績データ評価(上位5頭)】
ダコール、エキストラエンド、メイショウナルト、クラウンモンタナ、アングライフェン

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

アングライフェン 4P
ダコール 4P
エキストラエンド 3.5P
メイショウナルト 3.5P
サトノラーゼン 3P
クランモンタナ 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 11 ダコール
○ 2 エキストラエンド
▲ 4 アングライフェン
△ 5 ベルーフ
☆ 6 マーティンボロ
注 8 テイエムイナズマ