第59回北海道新聞杯 クイーンステークス(GⅢ)最終予想

第59回北海道新聞杯 クイーンステークス(GⅢ)最終予想

クイーンステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。8月14日1時30分現在の単勝オッズはレディアルバローザとアヴェンチュラが3.1倍、1番人気。続いて6.4倍でアニメイトバイオとなっております。アパパネ、ブエナビスタにあと一歩で勝てそうだったレディアルバローザと、前走+28キロで1600万クラスを圧勝し、斤量も52キロと魅力なアヴェンチュラが人気を分け合っています。レース直前ではどちらが1番人気になるのでしょうかね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】※評価順
レディアルバローザ、アニメイトバイオ、ブロードストリート、アヴェンチュラ、アプリコットフィズ、コスモネモシン

【消し馬データをクリアした馬(3着以内候補)】
レディアルバローザ、デルマドゥルガー、アニメイトバイオ、アスカトップレディ、ブロードストリート、アースシンボル、アヴェンチュラ、カウアイレーン、ショウリュウムーン、サンテミリオン、アプリコットフィズ

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【札幌競馬場実績】※勝率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
※札幌競馬場実績を持っている馬が少なく評価できず。

【右回り実績】※勝率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アヴェンチュラ (2-1-0-1)
アスカトップレディ (4-4-3-3)
サンテミリオン (2-0-1-2)
デルマドゥルガー (2-2-0-2)
アニメイトバイオ (2-3-2-3)

【距離適性(1600m実績)】※勝率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
デルマドゥルガー (2-1-1-1)
ブライティアパルス (2-0-0-2)
アヴェンチュラ (1-0-0-1)
レディアルバローザ (2-2-2-3)
アプリコットフィズ (2-1-0-3)

【距離適性(1800m実績)】※勝率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アヴェンチュラ (1-1-0-0)
サンテミリオン (1-0-1-0)
アスカトップレディ (2-3-0-0)
ブロードストリート (2-0-0-2)
レディアルバローザ (1-0-0-1)
アプリコットフィズ (1-0-0-1)

【距離適性(2000m実績)】※勝率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サンテミリオン (2-0-0-1)
アスカトップレディ (2-0-1-3)
ブライティアパルス (1-0-0-2)
アースシンボル (1-0-3-5)
ダイワジャンヌ (1-0-0-5)

【距離適性(1600m最速タイム)】
レディアルバローザ 1.32.0(東京)
アニメイトバイオ 1.32.3(東京)
ブロードストリート 1.32.5(東京)
ダイワジャンヌ 1.33.1(東京)
カウアイレーン 1.33.1(東京)

【距離適性(1800m最速タイム)】
ブロードストリート 1.44.7(阪神)
アスカトップレディ 1.45.0(京都)
レディアルバローザ 1.45.4(阪神)
ショウリュウムーン 1.45.6(阪神)
コスモネモシン 1.45.7(新潟)

【距離適性(2000m最速タイム)】
ブロードストリート 1.58.4(京都)
アニメイトバイオ 1.58.5(阪神)
ブライティアパルス 1.58.6(京都)
アプリコットフィズ 1.58.6(京都)
レディアルバローザ 1.58.7(京都)
ダイワジャンヌ 1.58.7(新潟)

【上り3F平均タイム】
ブロードストリート 34.67
カウアイレーン 34.76
アニメイトバイオ 34.84
アヴェンチュラ 34.90
レディアルバローザ 34.95

【調教】
アスカトップレディ
レディアルバローザ
アニメイトバイオ

Advertisement

それでは私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 1 レディアルバローザ
〇 5 アスカトップレディ
▲ 6 ブロードストリート
△ 4 アニメイトバイオ
☆ 9 アヴェンチュラ