第65回日刊スポーツ賞中山金杯(GⅢ)最終予想

第65回日刊スポーツ賞中山金杯(GⅢ)最終予想

中山金杯(GⅢ)の最終予想に入ります。1月4日23時50分現在の単勝オッズはフルーキーが4.1倍で1番人気。続いて5.0倍でヤマカツエース、5.6倍でブライトエンブレムとなっております。6番人気まで1桁オッズとかなりの混戦模様ですし、逃げ馬も不在で全体的に後方で競馬をしたい馬が多いので展開を予想をするのも難しいですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
ベルーフ、マイネルフロスト、ヤマカツエース、フルーキー、ステラウインド、ブライトエンブレム、ライズトゥフェイム、ネオリアリズム、バロンドゥフォール、ロンギングダンサー

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ネオリアリズム、バロンドゥフォール、フルーキー、ベルーフ、マイネルフロスト、ヤマカツエース

【実績データ評価(上位6頭)】
ロンギングダンサー、ステラウインド、フルーキー、バロンドゥフォール、ネオリアリズム、ベルーフ

【調教データ】
ステラウインド、ネオリアリズム、バロンドゥフォール

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ネオリアリズム 4.5P
バロンドゥフォール 4.5P
ステラウインド 4P
ベルーフ 4P
フルーキー 4P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 10 フルーキー
○ 9 ベルーフ
▲ 7 マイネルフロスト
△ 4 ネオリアリズム
☆ 12 バロンドゥフォール
注 5 ヤマカツエース

7,9,10-7,9,10-4,5,7,9,10,12 (3連複 フォーメーション 10点)