第18回平安ステークス(GⅢ)最終予想

第18回平安ステークス(GⅢ)最終予想

アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)は堅い予想になりましたが平安ステークス(GⅢ)はどうなるでしょうか。それでは平安Sの最終予想にはいります。1月22日20時30分現在の単勝オッズはマチカネニホンバレが2.8倍の1番人気で、続いてダイシンオレンジ(3.5倍)、インバルコ(6.2倍)となっております。

ではまずおさらいを。攻略データ(1)(2)で残っている馬は以下のとおりです。

【攻略データ(1)】*高評価順
マチカネニホンバレ、インバルコ、ピースキーパー

【攻略データ(2)】
マチカネニホンバレ、タマモクリエイト、ダイシンオレンジ、バトードール、サクラロミオ、インバルコ

平安Sは攻略データ(1)(2)でだいぶ絞れていますが、攻略データ(1)(2)と違った角度のデータを参考にしながら最終予想をしていきます。

①前走重賞に出走した馬は(1-1-2-19)です。そのうち前走がJCダートの馬は(1-1-1-7)と好成績、逆に他重賞の馬は(0-0-1-12)です。

【プラス評価】
ダイシンオレンジ

【マイナス評価】
該当馬なし

②前走OP特別で1着の馬は(2-3-2-8)で、6着以下の馬は(1-0-0-25)と苦戦している。

【プラス評価】
インバルコ

【マイナス評価】
タマモクリエイトバトードールメイショウシャフトドリームライナートーホウオルビスロングプライドボクノタイヨウナニハトモアレダイナミックグロウサクラロミオ

③前走1600万以下のレースに出走馬は(2-2-2-15)です。上がり馬でも好走しています。

【プラス評価】
ピースキーパー

今年の平安Sは前走OP特別出走馬が多いので悩みます。そこで重賞実績のデータ収集をしてみたのですがやはり差がないです。堅いのか荒れるのか悩むな・・・。

マチカネニホンバレ 2戦1勝(1-0-0-1) *複勝率50%
ダイシンオレンジ 4戦1勝(1-1-0-2) *複勝率50%
ロングプライド 7戦1勝(1-0-1-5) *複勝率28.5%
バトードール 2戦0勝(0-1-0-1) *複勝率50%
ナニハトモアレ 5戦0勝(0-2-0-3) *複勝率40%
サクラロミオ 2戦0勝(0-0-1-1) 複勝率50%
*複勝圏内0回、未出走馬は除く

Advertisement

データ的に高評価とした馬はマチカネニホンバレ、インバルコ。続いて昨年の平安ステークス2着、アンタレスステークス(GⅢ)1着のダイシンオレンジ。最後の1頭はデータ的には消えてしまう馬ですがトーホウオルビスにしました。逃げる馬はたぶんこの1頭になると思うので上手くいけば・・・(笑)

それでは私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎マチカネニホンバレ
〇インバルコ
▲ダイシンオレンジ
△トーホウオルビス

結局平安Sの予想も堅くなってしまいました。トーホウオルビスの逃げ粘りに期待しましょう(笑)。今週はAJC杯も平安Sも堅い予想となったので馬連ではなく予想順に3連単馬券の購入しました。