第30回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)最終予想

第30回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)最終予想

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)の最終予想に入ります。11月17日3時20分現在の単勝オッズはダノンシャークが4.7倍で1番人気。続いて5.0倍でトーセンラー、6.1倍でクラレントとなっています。今のマイル路線はレベルが低いといわれており、さらに中距離路線で活躍しているトーセンラーが出走することで予想が難しくなりました。展開はコパノリチャードの単騎逃げになる可能性が高く、ペースもそれほど上がらないと考えられます。今年はどの馬がどのように勝つのか楽しみですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
グランプリボス、コパノリチャード、サクラゴスペル、ダノンシャーク、トーセンラー、マイネイサベル、サダムパテック、ダイワマッジョーレ

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
クラレント、グランプリボス、コパノリチャード、サダムパテック、ダイワマッジョーレ、ダノンシャーク、トーセンラー

【実績データ評価(上位5頭)】
ダノンシャーク、ダイワマッジョーレ、コパノリチャード、カレンブラックヒル、グランプリボス

【調教データ】
サクラゴスペル、リアルインパクト、トーセンラー

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ダイワマッジョーレ 5.5P
ダノンシャーク 5.5P
トーセンラー 4.5P
コパノリチャード 4P
サダムパテック 4P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 13 ダノンシャーク
〇 4 ダイワマッジョーレ
▲ 2 サダムパテック
△ 16 グランプリボス
☆ 17 マイネイサベル
注 5 トーセンラー

3週連続全滅はなんとしてもさけないと・・・。