第18回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)最終予想

第18回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)最終予想

ファンタジーステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。11月9日11時30分現在の単勝オッズはフクノドリームが3.8倍で1番人気。続いて5.6倍でベルカント、5.6倍でエイシンオルドスとなっています。5番人気まで差がなく、発走までには人気が入れ代りそうですね。今年も波乱のレースとなるのでしょうか?(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
エイシンオルドス、グランシェリー、テイエムチュラッコ、フクノドリーム、ベルカント、リアルヴィーナス

【実績データ評価(上位5頭)】
フクノドリーム、マイネヴァリエンテ、モズハツコイ、エルノルテ、グランシェリー

【調教データ】
ラヴィーネ、エイシンオルドス、アドマイヤビジン

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ベルカント 4.5P
フクノドリーム 4P
エイシンオルドス 4P
グランシェリー 3.5P
モズハツコイ 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 3 グランシェリー
〇 13 エイシンオルドス
▲ 1 フクノドリーム
△ 7 ベンカント
☆ 9 テイエムチュラッコ
注 18 リアルヴィーナス

土曜日は東西重賞とも2歳重賞なので、いつもの買い方ではなく軸1頭の残り5頭の組み合わせで勝負します。