第59回産経賞オールカマー(GⅡ)最終予想

第59回産経賞オールカマー(GⅡ)最終予想

オールカマー(GⅡ)の最終予想に入ります。9月22日3時20分現在の単勝オッズはダノンバラードが3.3倍で1番人気。続いて3.9倍でメイショウナルト、7.2倍でムスカテールとなっています。メンバー的には抜けた存在がいませんので予想も悩みますね。馬場状態は例年と違ってやや時計もかかっており、勝負所で外へ回し良い脚を使った馬が好走しています。コース的には前目を走る馬が好走する事が多いですが、馬場状態はその逆なのでここも悩ましいですね(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
オーシャンブルー、ダノンバラード、マイネルキッツ、アスカクリチャン、メイショウナルト、カリバーン、ダイワファルコン、イケトップガン、ムスカテール、サトノアポロ

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
マイネルキッツ、サトノアポロ、ハナズゴール、メイショウナルト、ムスカテール、アスカクリチャン、ダノンバラード、イケトップガン、オーシャンブルー、ダイワファルコン

【実績データ評価(上位5頭)】
メイショウナルト、ムスカテール、ダノンバラード、オーシャンブルー 、サトノアポロ

【調教データ】
サトノアポロ、ダノンバラード、アスカクリチャン

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

メイショウナルト 5.5P
ダノンバラード 5.5P
サトノアポロ 5P
ムスカテール 4.5P
アスカクリチャン 4.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 9 ダノンバラード
〇 5 ムスカテール
▲ 2 サトノアポロ
△ 4 メイショウナルト
☆ 7 アスカクリチャン
注 15 ダイワファルコン

本命には先行しても決め手のあるダノンバラード。好位3~5番手を追走してくれればそのまま押し切ってくれるでしょう。対抗にはムスカテール。天皇賞(春)ではかかり気味に前に行ってしまい競馬にならなかっただけなので度外視できるので、今回は中団追走から勝負にいってくれるでしょう。単穴にはサトノアポロ。内枠なので道中中団をロスなく進み、直線で良い脚をみせてくれるでしょう。

その他、一番好位を追走できそうなメイショウナルト、密かに期待しているアスカクリチャン、中山実績重視でダイワファルコンを紐に絡めてみました。