第49回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)最終予想

第49回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)最終予想

新潟記念(GⅢ)の最終予想に入ります。8月31日23時00分現在の単勝オッズはニューダイナスティが4.4倍で1番人気。続いて5.6倍でダコール、5.7倍でブリッジクライムとなっています。6番人気まで1桁オッズとハンデ戦なので悩んでいる人も多いようです(笑)。土曜の午後から雨が降っている新潟競馬場ですが、明日の馬場がどこまで変化するかが気になるところですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
サンシャイン、エクスペディション、ダコール、トレイルブレイザー、カルドブレッサ、コスモネモシン、ラッキーバニラ、レインスティック

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
サンシャイン、ダコール、カルドブレッサ、ファタモルガーナ、エクスペディション、ニューダイナスティ、ブリッジクライム、トレイルブレイザー

【実績データ評価(上位5頭)】
カルドブレッサ、カリバーン、ブリッジクライム、ニューダイナスティ、ラッキーバニラ

【調教データ】
ニューダイナスティ、ダコール、ニシノメイゲツ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ダコール 5.5P
カルドブレッサ 5.5P
ニューダイナスティ 4.5P
ブリッジクライム 3.5P
トレイルブレイザー

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 カルドブレッサ
〇 3 ダコール
▲ 1 サンシャイン
△ 13 トレイルブレイザー
☆ 9 エクスペディション
注 10 ニューダイナスティ

展開はラッキーバニラの単騎逃げで、ゆったりとしたペースになりそうな感じです。あまりにも遅い展開になると後方の馬が脚を余す恐れがありますが、コースの特徴を考慮すれば問題ないと判断し、本命をカルドブレッサ、対抗にダコールとしました。サンシャインは好位追走で粘ってくれると判断し単穴評価としました。
後は前目で粘りそうなエクスペディション、ニューダイナスティ、トレイルブレイザーの3頭を紐として絡めました。後は雨の影響がどこまで残るかが気になるところです。