第49回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)最終予想

第49回農林水産省賞典小倉記念(GⅢ)最終予想

小倉記念(GⅢ)の最終予想に入ります。8月4日1時00分現在の単勝オッズはマイネルラクリマが3.2倍で1番人気。続いて3.6倍でエクスペディション、6.0倍でダコールとなっています。小倉競馬場は引き続き時計が速い馬場で、土曜日は3~4コーナーを2番手以内で通過した馬が殆ど連対でしたので、軸には前目で走る馬を選ぶのが良さそうですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
エクスペディション、ゲシュタルト、タガノエルシコ、ダコール、マイネルラクリマ、マックスドリーム、メイショウサミット、セイクリッドセブン、ミキノバンジョー、メイショウナルト、ナリタクリスタル

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
エクスペディション、サトノパンサー、セイクリッドセブン、ダコール、マイネルラクリマ、マックスドリーム、メイショウナルト、ラブリーデイ

【実績データ評価(上位5頭)】
ダコール、マイネルラクリマ、エクスペディション、タガノエルシコ、メイショウナルト

【調教データ】
エクスペディション、ラブリーデイ、マックスドリーム

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

マイネルラクリマ 5P
エクスペディション 4.5P
メイショウナルト 4.5P
ダコール 4P
ゲシュタルト 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 14 マイネルラクリマ
〇 4 メイショウナルト
▲ 8 ダコール
△ 2 エクスペディション 
☆ 1 タガノエルシコ
注 11 ミキノバンジョー

本命はマイネルラクリマ。力をつけてきており、斤量58キロではありますが前目の競馬から抜け出してくれると思います。対抗には好位追走ができそうなメイショウナルト、単穴には今回は後方からではなく、中団から競馬をしそうなダコールが良い末脚を使ってくれると思います。さてどんな結果がまっているのでしょうかね^^。