第45回函館2歳ステークス(GⅢ)最終予想

第45回函館2歳ステークス(GⅢ)最終予想

函館2歳ステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。7月21日0時00分現在の単勝オッズはクリスマスが2.4倍で1番人気。続いて3.5倍でオールパーパス、11.0倍でビービーブレインなっています。今年初の2歳重賞戦でキャリア1戦馬が多く出走するので、非常に予想が難しいです。私は2歳重賞がすごく苦手なんです・・・(笑)。基本は前走の勝ちっぷりと、展開重視で予想するのがよいのかと思います。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
全頭

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ウインイルソーレ、オールパーパス、クリスマス、トーセンシルエット、ビービーブレイン、ファイトバック、ファソン、プラチナティアラ、マイネルディアベル、ヴァイサーリッター

【実績データ評価(上位5頭)】
クリスマス、オールパーパス、トーセンシルエット、ファソン、マイネルディアベル

【調教データ】
オールパーパス、クリスマス、トーセンシルエット

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ファンソン 5P
トーセンシルエット 4.5P
クリスマス 4.5P
マイネルディアベル 3.5P
ファイトバック 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 15 クリスマス
前走1200m戦を1:09.3のレコードタイムをたたき出し、着差も1.1秒と圧勝は評価せざる得ないですね。1番人気ですがここは逆らわず本命候補としました。前走は逃げたにも関わらず、上りタイムは今回のメンバー内でも一番良い事にも驚かされました。函館2歳ステークスも逃げて押し切ってしまうでしょう。

〇 4 ファンソン
タイプ的にはクリスマスと同型だと思いますが、ファンソンも前走モタれながらも逃げて着差0.4秒の勝ちは評価できると思います。2枠4番と良い枠も引けたので今回は好位3~4番手を追走し、直線で抜け出してくれると思います。

▲ 3 トーセンシルエット
前走は10番人気での勝利でしたが、そのレースで負かした相手が3頭も次走で勝利をあげているのは非常に評価できます。今回もなぜか10番人気と人気になっていませんので一発狙います。実は一番期待している馬です^^

△ 6 オールパーパス
☆ 7 ビービーブレイン
注 9 ファイトバック

今週こそバシっと的中するぞ~。