第35回新潟大賞典(GⅢ)最終予想

第35回新潟大賞典(GⅢ)最終予想

新潟大賞典(GⅢ)の最終予想に入ります。5月4日23時30分現在の単勝オッズはナカヤマナイトが3.0倍で1番人気。続いて5.7倍でサトノアポロ、7.1倍でダコールとなってります。逃げ馬は不在の為スローな展開になると思うので、前目を走れる馬を中心に予想しました。どんな結果がまっているのでしょうかね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(連対候補)】
アドマイヤタイシ、サトノアポロ、ナカヤマナイト、パッションダンス、ヴェルデグリーン

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【新潟競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アスカクリチャン (4-0-3-1)
スマイルジャック (2-0-0-1)
サトノアポロ (1-0-0-1)
セイクリッドバレー (3-2-1-5)
パッションダンス (1-0-0-0)
ダノンヨーヨー (1-0-0-0)

【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サトノアポロ (2-1-1-2)
ナカヤマナイト (2-2-1-3)
アスカクリチャン (4-1-5-4)
ダンツホウテイ (2-2-2-5)
ローズキングダム (2-1-0-4)

【距離適性(芝1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ナカヤマナイト (4-2-1-0)
ローズキングダム (2-0-1-0)
コスモファントム (1-1-1-0)
サトノアポロ (1-1-1-0)
アドマイヤタイシ (3-3-2-2)

【距離適性(芝2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アドマイヤタイシ (1-6-0-2)
パッションダンス (3-0-0-1)
サトノアポロ (3-0-0-1)
ダコール (2-1-2-1)
ヴェルデグリーン (3-0-1-2)

【距離適性(芝2200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サクセスパシュート (1-1-0-0)
セイクリッドバレー (1-1-0-0)
ダンツホウテイ (1-0-1-0)
ナカヤマナイト (1-1-0-1)
サトノアポロ (1-0-0-2)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
ダンツホウテイ 1.45.3(東京)
ダノンヨーヨー 1.45.6(東京)
セイクリッドバレー 1.45.7(阪神)
マイネルスターリー 1.45.8(京都)
テイエムアンコール 1.46.0(小倉)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
ローズキングダム 1.57.5(東京)
アスカクリチャン 1.57.7(新潟)
アドマイヤタイシ 1.57.9(京都)
セイクリッドバレー 1.57.9(新潟)
マイネルスターリー 1.58.0(新潟)

【距離適性(芝2200m最速タイム)】
ローズキングダム 2.10.4(阪神)
ダノンヨーヨー 2.11.1(阪神)
パッションダンス 2.11.6(中京)
セイクリッドバレー 2.12.1(中山)
コスモファントム 2.13.0(京都)

【上り3F平均タイム】
ダノンヨーヨー 34.25
セイクリッドバレー 34.36
ダコール 34.57
ローズキングダム 34.64
サトノアポロ 34.65

【調教】
ナカヤマナイト
ダコール
サトノアポロ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ナカヤマナイト 4P
サトノアポロ 4P
アドマイヤタイシ 3P
ローズキングダム 2.5P
アスカクリチャン 2P
パッションダンス 2P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 16 サトノアポロ
〇 7 アドマイヤタイシ
▲ 11 パッションダンス
△ 2 ナカヤマナイト
☆ 4 ダコール

土曜の馬場は内外フラットな感じでしたので、直線の長い新潟競馬場を考慮して、上り平均タイム上位組の中からサトノアポロを本命としました。また、冒頭で述べたように逃げ馬が不在なので、前を走って残りそうなアドマイヤタイシとパッションダンスを2~3番手評価としました。当たってくれ~(笑)。