第55回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)最終予想

第55回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)最終予想

新潟記念(GⅢ)の最終予想に入ります。9月1日12時35分現在の単勝オッズはレイエンダが3.4倍で1番人気。続いて8.4倍でユーキャンスマイル、9.5倍でカヴァルとなっております。前走好位から上り32.7秒を使いエプソムカップを勝ったレイエンダに人気が集まりました。鞍上がC.ルメールという事も人気に拍車がかかってるのかなと感じています。展開はブラックスピネルの単騎逃げになと思われますのでペースはスローになる可能性が高いです。人気のレイエンダは先団、ユーキャンスマイル、カヴァルは中団を追走するでしょう。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
レイエンダ、カデナ、ブラックスピネル、アクート、ショウナンバッハ、ユーキャンスマイル

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
アクート、カデナ、サトノキングダム、フランツ

【実績データ評価(上位5頭)】
サトノキングダム、フランツ、ユーキャンスマイル、レイエンダ、センテリュオ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

カデナ 3.5P
フランツ 3P
サトノキングダム 2.5P
アクート 2.5P
ユーキャンスマイル 2.5P
レイエンダ 2.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 ユーキャンスマイル
○ 6 カデナ
▲ 2 アクート
△ 9 レイエンダ
☆ 1 サトノキングダム
注 3 ダイワキャグニー

攻略データ(1)~(3)をすべて満たした馬がおらず軸馬を選ぶのに非常に悩みました。新潟開催も最終日となり馬場も荒れてきておりスタミナが要求されると思いますので、2000mという距離不安もありましたがユーキャンスマイルとしました。他の有力馬に比べレベルの高いレースでの実績は上だと思いますので、ここで力の差を見せてくれるでしょう。

対抗にはカデナ。3歳時に弥生賞を勝ってから勝ち星はありませんが、ここ3戦で復調の気配も見られますので一発に期待しています。▲評価はアクート。攻略データ(1)(2)をともにクリアした馬は今回2頭しかおらず、その1頭がアクートです(もう1頭はカデナ)。上り馬ではありますが新潟実績が(3-0-1-0)と得意としているので好走していくれる可能性は高いと思います。

またブラックスピネルの単騎逃げが濃厚で、スローの瞬発力勝負になる可能性が高いため、前目で競馬をし良い脚をもっているレイエンダ、サトノキングダム、ダイワキャグニーを馬券に絡めました。

買い目は以下の通りです。

7-1,2,3,6,9-1,2,3,6,9 (3連複フォーメーション 10点 各100円)