第67回トヨタ賞中京記念(GⅢ)最終予想

第67回トヨタ賞中京記念(GⅢ)最終予想

中京記念(GⅢ)の最終予想に入ります。7月21日11時09分現在の単勝オッズはプリモシーンが2.8倍で1番人気。続いて4.7倍でカテドラル、5.7倍でグルーヴィットとなっております。展開はグランドボヌール、ツーエムマイスターあたりがハナ争いをしそうで、その後ろにクリノガウディー、コスモイグナーツが続きそうです。前に行きたい馬がそれなりにいるのでペースが遅くなる事は無さそうです。人気どころのプリモシーン、グルーヴィットは中団、カテドラルは後方から競馬をしそうです。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
カテドラル、キャンベルジュニア、プリモシーン、ロードクエスト、グルーヴィット、ツーエムマイスター、ヴェネト、エントシャイデン、グランドボヌール、コスモイグナーツ、レインボーフラッグ

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
エントシャイデン、コスモイグナーツ、レインボーフラッグ、ロードクエスト

【実績データ評価(上位5頭)】
キャンベルジュニア、プリモシーン、エイトシャイデン、ミエノサクシード、ロワアブソリュー

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

レインボーブラック 3.5P
エイトシャイデン 3P
ロードクエスト 3P
キャンベルジュニア 2.5P
プリモシーン 2P
コスモイグナーツ 2P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 プリモシーン
○ 11 ロードクエスト
▲ 12 レインボーブラック
△ 2 エイトシャイデン
☆ 5 クールヴィット
注 14 カテドラル

買い目は以下の通りです。

7-2,5,11,12,14-2,5,11,12,14 (3連複フォーメーション 10点 各100円)