第37回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(2)

第37回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(2)

エリザベス女王杯(GⅠ)は3歳馬が(6-2-2-46)と活躍しており、脚質でみてみると追込み馬が(0-1-2-46)と苦戦しています。また前走の距離は2000mの馬が(8-3-3-50)と優勝馬を数多く排出しています。エリザベス女王杯(GⅠ)は『3歳馬』、『追込み馬苦戦』、『前走2000m』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別・条件戦に出走した馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
アカンサスピクシープリンセスマイネオーチャードマイネジャンヌラシンティランテレジェンドブルー

②前走牝馬限定戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
エリンコートクリスマスキャロルマイネイサベルメルヴェイユドール

③前走G3以下戦に出走し、4番人気以下4着以下だった今回斤量増の馬は(0-0-0-55)です。
【該当馬】
レジェンドブルー

④前3走内にG3以下芝戦で、4番人気以下かつ1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-45)です。
【該当馬】
エリンコートマイネイサベル

⑤芝2勝以下の日本馬は(0-0-0-45)です。 ※前走、秋華賞・府中牝馬S0.3秒以内の好走馬は除く
【該当馬】
クリスマスキャロル

⑥着外10回以上で斤量増の芝4勝以下の馬は(0-0-0-39)です。 ※前2走内に芝重賞連対のある馬は除く
【該当馬】
エリンコートマイネオーチャードメルヴェイユドール

⑦斤量が前走比3キロ以上増加の馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
アカンサスレジェンドブルー

⑧2000m・2200m戦合算で1勝以下の5歳以上の馬は(0-0-0-29)です。 ※前4走内に芝G1戦5着内・重賞連対のある馬は除く
【該当馬】
メルヴェイユドールレインボーダリア

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全16)頭です。この5頭のうち攻略データをクリアしているのは3頭で、さらに冒頭で述べた3つのキーワードを考慮すると◎ヴィルシーナ、〇スマートシルエットといったところでしょうか。やはりヴィルシーナの初GⅠ勝利が濃厚のようですね。