第79回桜花賞(GⅠ)攻略データ(2)

第79回桜花賞(GⅠ)攻略データ(2)

桜花賞(GⅠ)は前走チューリップ賞が(7-5-7-26)と活躍しており、前走の着順でみてみると1着が(4-7-3-36)、2着が(3-0-2-33)、3着が(2-1-2-16)と引き続き活躍しています。さらにキャリアでみてみると3戦が(3-3-1-15)、4戦が(4-3-5-28)と好走しています。桜花賞(GⅠ)は『前走チューリップ賞』、『前走1~3着』、『キャリア3~4戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①キャリア7戦以上の馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
アズマヘリテージセントセシリアトロイメントホウオウカトリーヌ

②前走OP特別戦に出走し、2着以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
レッドアステル

③前走アネモネ出走馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
ルガールカルムレッドアステル

④前走重賞戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
アズマヘリテージココフィーユノーワンラブミーファイン

⑤前走1400m以下戦出走馬は(1-0-2-61)ですが、このうち前走3着以下だった馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
アウェルアウェイアズマヘリテージイベリスココフィーユジュランビルホウオウカトリーヌメイショウケイメイラブミーファイン

⑥前走1400m以下戦出走馬は(1-0-2-61)ですが、このうち前走2番人気以下だった馬は(0-0-0-56)です。
【該当馬】
アズマヘリテージイベリスココフィーユジュランビルノーワンプールヴィルホウオウカトリーヌメイショウケイメイラブミーファイン

⑦前走非重賞戦出走馬は(1-1-0-32)ですが、このうち前走敗退馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
セントセシリアトロイメントレッドアステル

⑧前走非重賞戦出走馬は(1-1-0-32)ですが、このうち前走上り3F2着以下だった馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
セントセシリアトロイメントルガールカルム

⑨キャリア3戦以下の馬は(3-4-1-18)ですが、このうち前走良・やや重戦3着以下だった馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
グランアレグリア

⑩前走チューリップ賞以外からの臨戦馬は(3-5-3-122)ですが、このうち前走3着以下だった馬は(0-0-0-63)です。
【該当馬】
アウェルアウェイアズマヘリテージイベリスココフィーユシャドウディーヴァジュランビルセントセシリアトロイメントホウオウカトリーヌメイショウケイメイラブミーファイン

⑪前走チューリップ賞以外からの臨戦馬は(3-5-3-122)ですが、このうち前走4コーナー10番手以下で上り3F2位以下だった馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
アズマヘリテージセントセシリアフィリアプーラホウオウカトリーヌラブミーファイン

⑫前走馬体重440キロ未満だった馬は(0-5-1-42)ですが、このうち前走非重賞戦出走馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
アクアミラビリスセントセシリアトロイメントレッドアステル

⑬前走馬体重440キロ未満だった馬は(0-5-1-42)ですが、このうち前走6番人気以下だった馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
ココフィーユセントセシリアノーブルスコア

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全28頭)です。この9頭のうち7頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとクロノジェネシス、シゲルピンクダイヤ、ダノンファンタジー、ビーチサンバあたりが一歩リードといったところでしょうか。とりあえず現時点での本命候補は変更せずダノンファンタジーとしておきます。