第63回大阪杯(GⅠ)攻略データ(2)

第63回大阪杯(GⅠ)攻略データ(2)

大阪杯(GⅠ)は前走G1戦が(3-2-5-13)、G2戦が(5-6-5-37)と活躍しています。また、前走の着順でみてみると1~5着馬が(9-9-9-53)と圧倒的な結果を残しており、さらに年齢別でみてみると4歳馬が(5-4-3-19)、5歳馬が(4-3-2-22)と好走しています。大阪杯(GⅠ)は『前走G1、G2戦』、『前走5着内』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走10着以下だった馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
アクションスター

②前走1.0秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-30)です。
【該当馬】
アクションスタームイトオブリガード

③今回距離延長馬は(4-2-0-39)ですが、このうち前走3番人気以下3着以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
エポカドーロ

④今回距離延長馬は(4-2-0-39)ですが、このうち前走ローカル戦出走馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
スティッフェリオ

⑤今回距離延長馬は(4-2-0-39)ですが、このうち前走敗退の関東馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
ステルヴィオ

⑥今回斤量増の馬は(4-5-5-47)ですが、このうち前走G2以下戦に出走し5番人気以下だった馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
アクションスターダンビュライトムイトオブリガード

⑦今回斤量増の馬は(4-5-5-47)ですが、このうち前走G2以下戦出走の中9週以上の馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
ワグネリアン

⑧近2走ともG2以下戦出走馬は(4-4-1-63)ですが、このうち前走ローカル戦0.3秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
エアウィンザームイトオブリガード

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全15頭)です。この7頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけがたいですね。今年の大阪杯は好メンバーが揃っていますので予想も非常に難しいので悩みそうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずブラストワンピースとしておきます。