第69回ダイヤモンドステークス(GⅢ)攻略データ(3)

第69回ダイヤモンドステークス(GⅢ)攻略データ(3)

ダイヤモンドステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それではダイヤモンドステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。

【東京競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ルミナスウォリアー (1-4-1-1)
ピッツバーグ (1-1-0-1)
ブライトバローズ (2-0-1-2)
ソールインパクト (2-1-6-4)
サンデームーティエ (2-1-3-5)

【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ルミナスウォリアー (3-5-1-4)
ソールインパクト (2-3-6-6)
ピッツバーグ (1-2-0-4)
サンデームーティエ (3-1-3-8)
ブライトバローズ (2-0-1-4)

【距離適性(芝2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
シホウ (3-2-0-4)
ルミナスウォリアー (5-3-0-8)
ソールインパクト (1-1-3-5)
グローブシアター (1-0-1-3)
ブライトバローズ (1-0-1-4)

【距離適性(芝2400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
グローブシアター (2-0-0-2)
ブライトバローズ (1-0-0-1)
ソールインパクト (1-0-3-1)
サンデームーティエ (2-1-2-5)
シホウ (1-1-0-3)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
ルミナスウォリアー 1.57.8(新潟 16.09)
ソールインパクト 1.58.5(福島 17.07)
シホウ 1.59.1(京都 16.01)
ブライトバローズ 1.59.2(中京 17.07)
ピッツバーグ 1.59.9(中山 17.09)

【距離適性(芝2400m最速タイム)】
シホウ 2.24.1(阪神 17.06)
サンデームーティエ 2.24.3(東京 18.05)
ソールインパクト 2.24.3(東京 17.05)
ブライトバローズ 2.25.1(東京 17.10)
グローブシアター 2.25.6(阪神 18.06)

【距離適性(芝3200m最速タイム)】
シホウ 3.17.2(京都 18.04)
ソールインパクト 3.18.0(京都 18.04)

【上り3F平均タイム】
ユーキャンスマイル 34.28
グローブシアター 34.50
カフェブリッツ 34.60
ブライトバローズ 35.12
ララエクラテール 35.28
ルミナスウォリアー 35.28

実績データの結果は以下の通りです。

ソールインパクト 23P (7項目該当)
ルミナスウォリアー 20P (5項目該当)
シホウ 19P (5項目該当)
ブライトバローズ 15P (7項目該当)
グローブシアター 12P (4項目該当)

Advertisement

攻略データ(1)~(3)をすべて満たしている馬はグローブシアターのみでした。前走万葉Sで3着と長距離適正も見せており、過去にはホープフルS(当時G2)でも3着と重賞実績もあるので期待が出来ますね。それでもやはり本命候補は攻略データ(1)~(2)時点と変わらずユーキャンスマイルとしておきます。