第69回東京新聞杯(GⅢ)攻略データ(2)

第69回東京新聞杯(GⅢ)攻略データ(2)

東京新聞杯(GⅢ)は5~9番人気が(5-6-4-35)と中穴馬の激走が目立つレースです。前走のレースでみてみるとエリザベス女王杯が(3-0-0-1)、ニューイヤーSが(2-3-2-15)と好走しており、年齢別にみてみると4歳馬が(4-4-4-24)と好走しています。東京新聞杯(GⅢ)は『5~9番人気』、『前走エリザベス女王杯、ニューイヤーS』、『4歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別戦に出走し、10着以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ショウナンアンセム

②前走OP特別以下戦に出走し、4番人気以下だった馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
ショウナンアンセムストーミーシーテトラドラクマ

③7歳以上の馬は(0-1-1-36)ですが、このうち前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
ヤングマンパワーレアリスタ

④7歳以上の馬は(0-1-1-36)ですが、このうち近2走とも4着以下だった馬は(0-0-0-29)です。
【該当馬】
ゴールドサーベラスヤングマンパワーレアリスタ

⑤前走10着以下だった馬は(0-1-1-37)ですが、このうち前走1400m以下戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
サトノアレス

⑥前走10着以下だった馬は(0-1-1-37)ですが、このうち前走G2以下戦出走馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
サトノアレスショウナンアンセムヤングマンパワーリライアブルエースレアリスタロードクエスト

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全15頭)です。この6頭のうち5頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとインディチャンプ、ジャンダルム、タワーオブロンドンの4歳馬に注目といったところでしょうか。攻略データ(1)時点で本命候補にしていたサトノアレスは消し馬データをクリアできませんでしたので、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。