第33回根岸ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第33回根岸ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

根岸ステークス(GⅢ)は前走武蔵野Sが(3-0-1-4)、チャンピオンズCが(2-1-2-4)と活躍しており、前走の着順でみてみると1着が(3-7-2-30)、2着が(1-2-1-17)、3着が(3-0-2-10)、4着が(2-0-0-9)と引き続き好走しています。また年齢別にみてみると4歳馬が(2-2-1-11)、5歳馬が(4-4-2-21)と好成績を残しています。根岸ステークス(GⅢ)は『前走武蔵野S、チャンピオンズC』、『前走1~4着』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別戦に出走し、10着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
クロスケ

②前走芝戦出走馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
ケイアイノーテッククロスケ

③前走1200m以下戦出走馬は(1-3-1-51)ですが、このうち前走4着以下だった馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
モーニンレッドゲルニカノボバカラ

④前走1200m以下戦出走馬は(1-3-1-51)ですが、このうち前走非重賞戦敗退、勝っても0.2秒内の馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
ヤマニンアンプリメワンダーリーデルレッドゲルニカ

⑤前走非重賞戦出走馬は(3-7-4-61)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
クロスケレッドゲルニカ

⑥8歳以上の馬で前走地方戦出走馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
ラブバレット

⑦前走敗退で今回斤量2キロ以上増の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ケイアイノーテック

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全16頭)です。この8頭のうち5頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとユラノト、コパノキッキング、サンライズノヴァの3頭がややリードといったところでしょうか。とりあえず現時点での本命候補は変更せず【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。