第61回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)

NO IMAGE

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は攻略データ(1)で書いた福島1800m特徴通り、先行馬が(5-2-4-26)と好成績を残しています。人気でみてみると1~3番人気が(6-4-4-16)と良い成績を残していますが、6~10番人気が(2-3-2-43)、11番人気以下が(0-2-3-49)と穴馬の激走にも注意です。また前走の距離でみてみると1800mが(2-3-5-25)、2000mが(3-5-2-15)と好成績を残しています。ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は『先行馬』、『6番人気以下の穴馬』、『前走1800~2000m』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

関西馬の情報ならばこのサイトが一番役に立ちますョ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
競馬は栗東からの情報で勝つ!!CHECKMATE

①前3走内にOP3着内、重賞5着内の実績馬を除き、前走条件戦で0.8秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
オペラダンシング

②前走500万戦に出走し、1馬身未満差勝ちのハンデ53キロ以上の馬は(0-0-0-6)です。※ハンデ戦になったH18年以降のデータ
【該当馬】
ダイワマックジョーレファイナルフォームロードアクレイム

本日の消し馬データは2つと少ないので連対候補まで絞ってみましょう。

③牝馬は(0-0-3-12)です。
【該当馬】
ウイングドウィール

④前走非重賞戦6番人気以下だった馬は(0-0-2-35)です。※前3走内にOP連対、重賞3着以内の好走馬除く、斤量3キロ以上の軽減馬、連勝中の馬は除く
【該当馬】
オペラダンシングビービージャパン

⑤年明け前3走とも芝非重賞戦に出走し、1800・2000m戦で3着以内の好走がない馬は(0-0-2-20)です。
【該当馬】
サイレントレーザードリームトレイン

連対候補まで残ったの馬は8頭(全16頭)です。この8頭のうち冒頭で述べた3つのキーワードを考慮するとアーデント、クリールカイザー、ハイクラウン、ヤマニンファラオ、ローレルブレットが良さそうです。それにしてもデータからみると差がなく予想が難しいです。今回は馬場・展開を重視し最終予想をしていきたいと思います。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ