第17回NHKマイルカップ(GⅠ)攻略データ(1)

第17回NHKマイルカップ(GⅠ)攻略データ(1)

NHKマイルカップ(GⅠ)は東京競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースはスタートしてから250m地点までは下りが続き、3コーナーまでは約550mほど直線のためペースが速くなり、やや速めの平均ペースになることが多いです。また3コーナー手前で坂を上り、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜くことが出来なく比較的上りが掛かかります。このためスタミナ消耗戦になるコースと言われており、逃げ馬がこのコースを逃げ切る事が難しく、狙い目は中距離を走れるくれいのスタミナを持った差し馬です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年の毎日杯で1着
10年 1番人気1着ダノンシャンティ(毎日杯 1着)
08年 1番人気1着ディープスカイ(毎日杯 1着)
04年 1番人気1着キングカメハメハ(毎日杯 1着)

【該当馬】
該当馬なし

②同年の皐月賞もしくは桜花賞で連対
05年 2番人気1着ラインクラフト(桜花賞 1着)

【該当馬】
該当馬なし

③同年に芝1800m以上の牡馬混合重賞で連対、かつ500万クラス以上の東京芝1400m以上で1着
09年 5番人気2着レッドスパーダ(スプリングS 2着/500万 1着)
02年 4番人気1着テレグノシス(スプリングS 2着/うぐいす賞 1着)

【該当馬】
該当馬なし

④同年に芝1600mの重賞で連対
10年 5番人気2着ダイワバーバリアン(NZT 2着)
07年 1番人気2着ローレルゲレイロ(アーリントンC 2着)
06年 3番人気1着ロジック(アーリントンC 2着)
06年 9番人気2着ファイングレイン(NZT 2着)
03年 9番人気1着ウインクリューガー(アーリントンC 1着)
03年 5番人気2着エイシンツルギザン(NZT 1着)
02年 1番人気3着タニノギムレット(アーリントンC 1着ほか)

【該当馬】
オリービンカレンブラックヒルジャスタウェイセイクレットレーヴハナズゴールマイネルアトラクト

⑤同年に芝1600m以上の重賞で3着以内
11年 1番人気1着グランプリボス(NZT 3着)
11年 2番人気2着コティリオン(毎日杯 2着)
10年 3番人気3着リルダヴァル(毎日杯 3着)
09年 10番人気1着ジョーカプチーノ(NZT 3着)
08年 3番人気2着ブラックシェル(弥生賞 2着)
05年 10番人気2着デアリングハート(桜花賞 3着)
04年 3番人気3着メイショウボーラー(皐月賞 3着)
02年 5番人気2着アグネスソニック(スプリングS 3着)

【該当馬】
アルキメデスオリービンカレンブラックヒルジャスタウェイセイクレットレーヴハナズゴールブライトラインマイネルアトラクトマイネルロブストマウントシャスタ

⑥前走OPクラスの芝1400m以上で1着
05年 4番人気3着アイルラヴァゲイン(マーガレットS 1着)
03年 6番人気3着マイネルモルゲン(ベンジャミンS 1着)

【該当馬】
カレンブラックヒルガンジスシゲルスダチジャスタウェイハナズゴール

⑦過去に芝1600~1800mの牡馬混合重賞で1着
04年 4番人気2着コスモサンビーム(朝日杯FS 1着)

【該当馬】
アルフレードカレンブラックヒルクラレントジャスタウェイハナズゴール

⑧同年にOPクラスの芝1200m以上で1着
09年 11番人気3着グランプリエンゼル(橘S 1着)
08年 14番人気3着ダノンゴーゴー(ファルコンS 1着)
07年 17番人気1着ピンクカメオ(菜の花賞 1着)
06年 6番人気3着キンシャサノキセキ(ジュニアC 1着)

 【該当馬】
カレンブラックヒルガンジスシゲルスダチジャスタウェイセイクレットレーヴゼロスハナズゴールブライトライン

⑨前年の朝日杯FSで3着以内
11年 4番人気3着リアルインパクト(朝日杯FS 2着)

【該当馬】
アルフレードマイネルロブストレオアクティブ

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は16頭(全36頭)です。本日のデータのみで評価するとカレンブラックヒル、ジャスタウェイ、ハナズゴールの3頭が良さそうですね。個人的にはデビューから3戦とも1800m戦に出走し、前走毎日杯で2着に入ったマウントシャスタがこのコースでも好走してくれのではないかと考えております。