第145回天皇賞(春)(GⅠ)攻略データ(1)

NO IMAGE

天皇賞(春)(GⅠ)は京都競馬場・芝・右・外3200mで行われます。スタートから最初のコーナーまで417mあります。1週目の丘はゆっくり上り下りし、1~2コーナーとその前後のどちらかで息を入れ、2回目の坂上あたりからペースが速くなり、一気に下ってゴールまで流れ込みます。直線だけでの追込みで勝つのは非常に厳しく、2週目の坂から徐々にポジションを上げ、ロングスパートで押し切る力が必要とされます。また6つのコーナーを回りますので、基本内枠有利と言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

ここのサイトのレース前日にアップされる『重賞事前情報』が凄い役立ちますョ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このメールを読めば貴方の本命馬が決まる!

①前年の菊花賞で3着以内、かつJCもしくは有馬記念で3着以内
06年 1番人気1着ディープインパクト(菊花賞 1着/有馬記念 2着)
02年 2番人気1着マンハッタンカフェ(菊花賞 1着/有馬記念 2着)

【該当馬】
オルフェーヴル

②前年の菊花賞で5着以内、かつ前走芝2000m以上のG2以上で連対
07年 2番人気1着メイショウサムソン(菊花賞 4着/産経大阪杯 1着)
04年 4番人気2着ゼンロブロイ(菊花賞 4着/日経賞 2着)
02年 3番人気2着ジャングルポケット(菊花賞 4着/阪神大賞典 2着)

【該当馬】
ウインバリアシオン

③前年の天皇賞(春)で5着以内、かつ前走芝2000m以上のG2以上で連対
11年 5番人気3着ナムラクレセント(天皇賞春 4着/阪神大賞典 1着)
10年 2番人気1着ジャガーメイル(天皇賞春 5着/京都記念 2着)
10年 4番人気2着マイネルキッツ(天皇賞春 1着/日経賞 1着)
02年 1番人気3着ナリタトップロード(天皇賞春 3着/阪神大賞典 1着)

【該当馬】
該当馬なし

④前年秋以降に2400m以上のG2以上で3着以内、かつ過去に芝3000m以上の重賞で1着
08年 3番人気1着アドマイヤジュピタ(アルゼンチン共和国杯 1着/阪神大賞典 1着)
08年 2番人気2着メイショウサムソン(JC 3着/07年天皇賞春 1着)
06年 2番人気2着リンカーン(日経賞 1着/04年阪神大賞典 1着)
04年 10番人気1着イングランディーレ(ダイオライト記念 2着/03年ダイヤモンドS 1着)
07年 4番人気3着トウカイトリック(ステイヤーズS 2着/ダイヤモンドS 1着)
03年 1番人気3着ダイタクバートラム(ステイヤーズS 2着/阪神大賞典 1着)

【該当馬】
オルフェーヴルジャガーメイルトウカイトリックナムラクレセントヒルノダムールマイネルキッツ

⑤前年の菊花賞で1着、もしくは同年に芝3000m以上の重賞で連対した4歳馬
08年 1番人気3着アサクサキングス(菊花賞 1着)
07年 11番人気2着エリモエクスパイア(ダイヤモンドS 2着)
03年 7番人気1着ヒシミラクル(菊花賞 1着)

【該当馬】
オルフェーヴルギュスターヴクライ

⑥前年の有馬記念で5着以内、かつ前走芝2000m以上のG2以上で1着
09年 5番人気3着ドリームジャーニー(有馬記念 4着/産経大阪杯 1着)

【該当馬】
オルフェーヴル

⑦OPクラスの芝1800m以上で連対を含み、近2走ともに3着以内
11年 7番人気1着ヒルノダムール(大阪杯 1着/京都記念3着)
06年 8番人気3着ストラタジェム(日経賞 2着/御堂筋S 2着)
05年 13番人気1着スズカマンボ(大阪-ハンブルクC 3着/朝日CC 2着)
05年 14番人気2着ビッグゴールド(大阪-ハンブルクC 1着/大阪城S 1着)
05年 4番人気3着アイポッパー(阪神大賞典 2着/万葉S 1着)
04年 5番人気3着シルクフェイマス(京都記念 1着/日経新春杯 1着)

【該当馬】
オルフェーヴルギュスターヴクライメイショウウズシオ

⑧前年秋以降に芝2500m以上のG2以上の連対
09年 12番人気1着マイネルキッツ(日経賞 2着)
09年 4番人気2着アルナスライン(日経賞 1着)
03年 8番人気2着サンライズジェガー(アルゼンチン共和国杯 1着 ※0.5秒差)

【該当馬】
ウインバリアシオンオルフェーヴルギュスターヴクライマイネルキッツ

⑨前年に芝2400m以上のG1で1着
11年 3番人気2着エイシンフラッシュ(東京優駿 1着)

【該当馬】
オルフェーヴルヒルノダムール

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は9頭(全21頭)です。データ的にもオルフェーヴルが抜けた存在ですので、天皇賞(春)は2着・3着を当てるレースでしょうね。阪神大賞典のようにオルフェーヴルが迷走するようなことがあれば逆転もあるとは思いますが、そんなに連続して起こるとは思えません。内枠に入ればまず大丈夫かと思います。とりあえず本日のデータのみで評価すると◎オルフェーヴル、〇ギュスターヴクライ、▲ウインバリアシオンといったところでしょうか。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ