第47回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)攻略データ(1)

NO IMAGE

フローラステークス(GⅡ)は東京競馬場の開幕週に行われるのですが、意外にも8枠の馬が(4-1-1-21)とまずまずの結果を残しています。ただし、1~4枠の馬は(5-7-1-63)とやはり好走はしていますので、馬場状態は要チェックですね。またレース間隔は5~9週の馬が(7-2-4-44)という成績を残しており、前走10着以下だった馬は(0-0-1-23)と苦戦傾向なので軽視で良いですね。フローラステークス(GⅡ)は『内か8枠』、『5~9週のローテ』、『前走10着以下は軽視』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走、0.0秒差の僅差で勝った馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
アラドヴァルニシノゴウヒメフラゴリーネモエレアリーマ

②前走、馬体重が10キロ以上減でG2以下戦に出走した馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
アラドヴァル

③1800m以上戦未勝利で、前走桜花賞以外に出走し、10番人気以下かつ0.5秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
コスモアンドロメダルネッタアスール

④1800m以上戦未勝利で、着外が6回以上ある馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
プレノタート

本日の消し馬データは以上です。ん~かなりデータが少ないので困りました(泣)。ということで連対候補まで絞ってみましょう。

⑤前走10着以下の馬は(0-0-1-23)です。
【該当馬】
コスモアンドロメダチャーチクワイアプレノタートミヤコマンハッタンルネッタアスール

⑥キャリア8戦以上の馬のうち、年明け3戦以上出走した芝戦1勝以下の馬は(0-0-1-53)です。
【該当馬】
ウインフロレゾンサンキューアスクミヤコマンハッタン

⑦キャリア3戦馬のうち、着外歴のある馬は(0-0-2-23)です。※3ヶ月以上の休養馬、前走OP以上戦で3着内の馬は除く
【該当馬】
ラスヴェンチュラス

⑧1800・2000mを合計で2回以上出走し、未連対の馬は(0-0-2-30)です。※前走OP1着、重賞連対馬は除く
【該当馬】
ウインフロレゾンコスモアンドロメダセコンドピアットミヤコマンハッタン

⑨3月デビュー馬、またはキャリア1戦馬は(0-0-2-25)です。
【該当馬】
アンアヴェンジドニシノゴウヒメフラゴリーネレッドマーキュリー

⑩前2走内に、非重賞戦で10着以下のある馬は(0-0-2-24)です。※降着・OP1番人気、8キロ以上の馬体重増減馬は除く
【該当馬】
ダイワデッセーニシノゴウヒメモエレマリーア

⑪キャリア4戦以下の馬のうち、G2以下戦で10着以下があった馬は(0-0-1-21)です。※降着馬は除く
【該当馬】
サクラオードシエルダイワデッセーニシノゴウヒメモエレマリーアルネッタアスール

連対候補まで絞ってみましたが、それでも11頭(全26頭)も連対候補馬が残ってしまいました。木曜日には出走馬が確定しますので、その段階でどれだけ絞れるのかなって感じです。フローラステークスも特に抜け出た馬が不在なのでこちらも荒れそうな匂いがプンプンしますね。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ