第9回福島牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

NO IMAGE

福島牝馬ステークス(GⅢ)は先行馬が(4-4-3-13)と好走しています。好位を走れそうな内枠の先行馬が狙い目でしょうかね。また前走1800m戦の馬は(7-4-4-50)と抜群な成績を残しており、逆にマイル以下の馬は(0-2-3-36)と苦戦傾向のようです。さらに前走5着以下の馬が(3-6-5-62)と巻き返しにも注意が必要です。福島牝馬ステークス(GⅢ)は『先行馬』、『前走1800m』、『前走5着以下』が穴馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ウインマリアベールトウカイライフ

②前走ダート戦に出走した馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ウインマリアベールクリアンサストウカイライフトゥニーポート

③前走G3以下戦に出走し、0.5秒以上の差をつけられて敗退した馬のうち、今回斤量増の5勝以下の馬は(0-0-0-29)です。※前走レコードレース戦に出走した馬は除く
【該当馬】
アカンサスカルマートクリアンサススピードリッパートウカイライフニシノステディー

④JRAの1800・2000m戦ともに未勝利の馬は(0-0-0-27)です。※前走重賞戦5着内、OP連対、準OP1着の馬は除く
【該当馬】
エーシンハーバークリアンサスニシノステディー

⑤前3走内に条件戦に出走し、6着以下かつ0.8秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-20)です。※前走OP連対、重賞3着内の好走馬は除く
【該当馬】
ウインマリアベールエスカナールトウカイライフ

⑥年明け以降4戦以上出走している馬は(0-0-0-13)です。※前走重賞連対馬は除く
【該当馬】
トウカイライフラブフール

⑦年明け以降の前3走内に、条件戦で53キロ以下5着以下がある馬は(0-0-0-7)です。※前走OP1着、重賞連対馬は除く
【該当馬】
ウインマリアベールエスカナールトウカイライフメーヴェ

消し馬データをクリアしたのは11頭(全23)です。まだ結構残りましたので、連対候補まで絞ってみましょう。

⑧前走条件戦で3番人気以下だった馬は(0-0-1-13)です。
【該当馬】
ウインマリアベールエスカナールトウカイライフトレノエンジェルメーヴェラブルーフ

⑨前走中山牝馬Sに出走し10着以下だった馬は(0-0-1-16)です。
【該当馬】
アニメイトバイオカルマート

⑩前3走とも条件戦に出走し、今回斤量53キロ以上の馬は(0-0-2-23)です。※前走準OP戦で1馬身以上、1000万下戦で2馬身以上の快勝馬は除く
【該当馬】
ウインマリアベールエスカナールスマートシルエットトウカイライフメーヴェラブフール

⑪前走G3以下戦に出走し、6番人気以下かつ1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-1-19)です。
【該当馬】
アニメイトバイオウインマリアベールエスカナールトゥニーポートトウカイライフバイタルスタイル

⑫前3走ともマイル以下戦に出走し、1馬身以上の差をつけた勝ちがない馬は(0-0-1-16)です。
【該当馬】
エーシンハーバークリアンサストゥニーポートニシノステディービッグスマイル

⑬前3走とも芝戦に出走し、6着以下かつ通算5勝以下の馬は(0-0-1-16)です。
【該当馬】
オウケンサクラカルマートスピードリッパー

連対候補まで残った馬は5頭です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると、◎コスモネモシン、〇オールザットジャズ、▲マイネイサベル、△アスカトップレディ、☆レインボーダリアといったところでしょうか。抜けた馬が不在ですので、どの馬にも勝つチャンスはありそうですよ。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ