第55回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

NO IMAGE

阪神牝馬ステークス(GⅡ)は1~3番人気の馬が(6-5-6-13)と安定した成績を残しています。逆に11番人気の馬は(0-0-0-50)ですので、狙っても中穴までといったところでしょうか。脚質では先行馬が(2-1-2-15)、差し馬が(3-4-4-24)と良結果を残していますが、追込みは(0-1-0-29)とほぼ届かないと考えて良いでしょう。また、面白いデータとしては前走1600万下戦だった馬が(3-0-1-17)とOPクラスの馬に引けを取らない結果を残しています。阪神牝馬ステークス(GⅡ)は『1~3番人気』、『先行・差し馬』、『前走1600万下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2000m以上戦に出走した馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
オウケンサクラ

②前走ダート戦に出走した馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ゴールドピアース

③前走非重賞戦に出走し、6着以下かつ0.8秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
アンシェルブルーサワヤカラスカルセブンシークィーンフォーエバーマーク

④前3走内にG2以下戦で、10着以下が2回以上ある馬は(0-0-0-37)です。
【該当馬】
オウケンサクラフォーエバーマーク

⑤前3走とも条件戦に出走し、前走敗退、勝っても1馬身未満で、阪神芝戦未勝利の馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
チャームポット

消し馬データをクリアした馬は10頭(全17頭)でした。まだ多くの馬が残っていますので、連対候補まで絞ってみましょう。

⑥前走10着以下の馬は(0-0-1-27)です。
【該当馬】
アパパネエーシンハーバーキョウワジャンヌフォーエバーマーク

⑦前走10番人気以下だった馬は(0-0-2-23)です。
【該当馬】
オウケンサクラキョウワジャンヌサワヤカラスカルセブンシークィーン

⑧前走1.5秒差以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-4-61)です。
【該当馬】
アパパネキョウワジャンヌサワヤカラスカルセブンシークィーンフォーエバーマーク

⑨前2走ともG3以下戦に出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-1-55)です。
【該当馬】
オウケンサクラカトルズリップスサワヤカラスカルセブンシークィーンレディアルバローザ

⑩前走5着以下の3ヶ月以上の休養馬は(0-0-2-12)です。
【該当馬】
アパパネオウケンサクラエーシンハーバーキョウワジャンヌ

連対候補まで残ったのはエーシンリターンズ、クィーンズバーン、スプリングサンダー、フミノイマージン、マルセリーナの5頭です。この5頭で1400mの実績を考慮するとエーシンリターンズ、スプリングサンダーの2頭が良さそうですね。あとは実績データ、調教データを考慮して最終予想をおこないます。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ