第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)攻略データ(1)

第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)攻略データ(1)

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は中山競馬場・芝・右・外1600mで行われます。丘の頂上にある1コーナー外側のポケットからスタートし、2コーナーまでの直線距離は240mあります。ゆったりとしたコーナーを3つ回り、直線坂下までトータル5m近く下り、最後の140mで2.3m上がってゴールする独特のコースです。2、3、4コーナーが殆ど等間隔に並んでいるため、外を回ると最初から最後まで自覚なくコーナーを大回りしてしまうので、内枠有利と言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探してきましょう。

①過去1年以内にOPクラスの中山芝1600~2200mで1着
10年 7番人気1着ショウワモダン(ディセンバーS 1着)
08年 4番人気1着サイレントプライド(ディセンバーS 1着)
06年 11番人気1着グレイトジャーニー(ディセンバーS 1着)
06年 3番人気2着キングストレイル(セントライト記念 1着)
05年 3番人気1着ダイワメジャー(皐月賞 1着)
04年 7番人気1着マイネルモルゲン(ベンジャミンS 1着)
03年 2番人気3着グラスワールド(02年ダービー卿CT 1着)

【該当馬】
ツクバホクトオー

②前走準OPクラス以上の中山・阪神芝1600mで1着
11年 8番人気1着ブリッツェン(武庫川S 1着)
09年 7番人気2着マイネルファルケ(アクアマリンS 1着)
07年 7番人気1着ピカレスクコート(道頓堀S 1着)
02年 2番人気1着グラスワールド(武庫川S 1着)

【該当馬】
タガノエルシコツクバホクトオー

③前年秋以降にOPクラスの芝1400~1600mで3着以内
11年 2番人気2着ライブコンサート(京都金杯 3着)
11年 6番人気3着キョウエイストーム(京成杯AH 2着)
10年 4番人気2着マイネルファルケ(東風S 2着ほか)
09年 1番人気1着タケミカヅチ(東風S 2着)
08年 9番人気2着ドラゴンウェルズ(スワンS 3着)
07年 9番人気2着コイウタ(オーロC 2着)
06年 15番人気3着キネティクス(富士S 3着)
04年 5番人気2着マイネルソロモン(富士S 3着)
04年 1番人気3着ウインラディウス(東京新聞杯 1着)
03年 10番人気2着マイネアイル(京都牝馬S 2着)
02年 5番人気3着ザカリヤ(東風S 3着)

【該当馬】
アプリコットフィズオセアニアボスガルボツクバホクトオー

④同年の東風Sで最速の上がりをマーク
08年 16番人気3着ダンスフォーウィン(東風S 9着 ※34秒0)
07年 11番人気3着マイネルハーティー(東風S 11着 ※34秒5))
03年 7番人気1着ダンツジャッジ(東風S 4着 ※34秒1)

【該当馬】
該当馬なし

⑤過去1年以内に芝1600m以上の重賞で連対
10年 5番人気3着サニーサンデー(福島記念 1着)
05年 10番人気2着チアズメッセージ(マーメイドS 2着ほか)
05年 8番人気3着トレジャー(目黒記念 2着)
02年 4番人気2着トレジャー(セントライト記念 2着)

【該当馬】
アプリコットフィズガルボダイワファルコンベルシャザールミッキードリーム

⑥過去1年以内にOPクラスの芝1400m以上で連対、かつ過去にOPクラスの阪神(中山)芝1600mで連対
09年 12番人気3着マヤノライジン(巴賞 1着ほか/08年ニューイヤーS 2着)

【該当馬】
アプリコットフィズオセアニアボスガルボベルシャザール

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は8頭(全16頭)でした。本日のデータのみで評価するとツクバホクトオー、アプリコットフィズ、ガルボが高評価といったところでしょうか。