第42回高松宮記念(GⅠ)攻略データ(1)

第42回高松宮記念(GⅠ)攻略データ(1)

高松宮記念(GⅠ)はリニューアルされた中京競馬場で行われる最初のG1レースです。従来同様左回りの1200mで行われますが、直線の距離も伸びて急坂まででき、コース形態が大幅に変わりました。この為、過去の傾向が大きく変わる可能性もあります。ただ、昨年は阪神競馬場で行われましたが好走データが十分適用されましたので、今回も問題なく利用できるかなと思います。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探してきましょう。

①前年のスプリンターズSで3着以内
11年 3番人気1着キンシャサノキセキ(スプリンターズS 2着)
11年 4番人気2着サンカルロ(スプリンターズS 3着)
10年 6番人気2着ビービーガルダン(スプリンターズS 2着)
09年 1番人気2着スリープレスナイト(スプリンターズS 1着)
04年 1番人気2着デュランダル(スプリンターズS 1着)
03年 3番人気1着ビリーヴ(スプリンターズS 1着 ※新潟芝1200)

【該当馬】
カレンチャン

②前走(同年)芝1200~1400mの古馬混合重賞で5着以内(0.5秒差以内)、かつ過去に芝1200mのG1で3着以内
10年 1番人気1着キンシャサノキセキ(オーシャンS1着/スプリンターズS 2着)
08年 1番人気3着スズカフェニックス(阪急杯 2着/07年高松宮記念 1着)
05年 4番人気1着アドマイヤマックス(阪急杯 4着 ※0.1秒差/03年スプリンターズS 3着)
05年 6番人気2着キーンランドスワン(阪急杯 1着/04年高松宮記念 3着)
04年 2番人気1着サニングデール(阪急杯 1着/03年高松宮記念 2着)

【該当馬】
カレンチャンサンカルロ

③前走(同年)芝1200~1400mの古馬混合重賞で5着以内(0.5秒差以内)、かつ過去1年以内に左回りの芝1200m以上の重賞で連対
07年 1番人気1着スズカフェニックス(阪急杯 3着 ※0.0秒差/東京新聞杯 1着)
06年 4番人気1着オレハマッテルゼ(阪急杯 3着 ※0.2秒差/京王杯SC 2着)
05年 1番人気3着プレシャスカフェ(シルクロードS 1着/CBC賞 1着)
03年 2番人気2着サニングデール(阪急杯 2着 ※0.4秒差/CBC賞 1着)
02年 2番人気2着アドマイヤコジーン(阪急杯 1着/東京新聞杯 1着)

【該当馬】
ガルボ

④前年9月以降に芝1600m以下の古馬混合G2以上で3着以内
09年 3番人気1着ローレルゲレイロ(スワンS 2着)
07年 2番人気3着プリサイスマシーン(阪神C 2着ほか)
06年 2番人気2着ラインクラフト(マイルCS 3着)
06年 3番人気3着シーイズトウショウ(CBC賞 3着)
03年 10番人気3着リキアイタイカン(マイルCS 3着ほか)
02年 4番人気3着スティンガー(阪神牝馬S 3着)

【該当馬】
カレンチャンサンカルロジョーカプチーノダッシャーゴーゴー

⑤同年にOPクラスの芝1200~1400mで連対
11年 11番人気3着アーバニティ(シルクロードS 2着)
10年 3番人気3着エーシンフォワード(阪急杯 1着)
09年 15番人気3着ソルジャーズソング(シルクロードS 2着)
08年 4番人気1着ファイングレイン(シルクロードS 1着)
04年 8番人気3着キーンランドスワン(シルクロードS 1着)
02年 3番人気1着ショウナンカンプ(オーシャンS 1着)

【該当馬】
エーシンダックマングランプリエンゼルマジンプロスパーロードカナロアワンカラット

⑥過去1年以内にOPクラスの芝1600mで3着以内、かつ過去に芝のG1で3着以内
08年 5番人気2着キンシャサノキセキ(キャピタルS 1着/06年NHKマイルC 3着)
07年 13番人気2着ペールギュント(米子S 3着/04年朝日杯FS 3着)

【該当馬】
該当馬なし

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は10頭(全21頭)でした。本日のデータのみで評価すると◎カレンチャン、〇サンカルロといったところでしょうか。5連勝中(重賞2勝含む)のロードカナロアも気になる1頭です。最近はこれといったスプリンターが不在でしたので、期待しちゃうところもありますね。