第28回フェブラリーステークス(GⅠ)攻略データ(1)

第28回フェブラリーステークス(GⅠ)攻略データ(1)

今年のフェブラリーステークス(GⅠ)は現ダート界のトップクラスのエスポワールシチー、スマートファルコンの2頭が回避したことにより混戦模様となりそうな雰囲気です。その中でも注目は昨年のJCダート優勝馬のトランセンド。ドバイ遠征を見据えたこの1戦は負けるわけにはいかないでしょう。それではフェブラリーステークスの過去10年間で3着以内に好走した馬全30頭が該当するデータを元に、今年好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①前年の南部杯で1着、かつ前年11月以降に芝・ダ1800m以上の古馬混合G1で連対
10年 1番人気1着エスポワールシチー(南部杯1着/JCダート 1着ほか)
07年 2番人気2着ブルーコンコルド(南部杯 1着/東京大賞典 1着)
06年 11番人気3着ユートピア(南部杯 1着/JBCクラシック 2着)
04年 1番人気1着アドマイヤドン(南部杯 1着/JCダート 2着ほか)
02年 1番人気1着アグネスデジタル(南部杯 1着/香港C 1着)

【対象馬】
対象馬なし

②前年12月以降にダート1800m以上のG1で3着以内、かつ過去にOPクラスの東京ダ1600m以上で1着
10年 2番人気3着サクセスブロッケン(東京大賞典 1着/08年ヒヤシンスS 1着)
09年 6番人気1着サクセスブロッケン(川崎記念 3着/08年ヒヤシンスS 1着)
09年 1番人気3着カネヒキリ(川崎記念 1着/06年フェブラリーS 1着)
06年 1番人気1着カネヒキリ(JCダート 1着/05年ユニコーンS 1着)
01年 2番人気2着ウイングアロー(JCダート 1着/00年フェブラリーS 1着ほか)

【対象馬】
シルクメビウスバーディバーディ

③前年のJCダートで0.5秒差以内
09年 3番人気2着カジノドライヴ(JCダート 6着 ※0.5秒差)
08年 1番人気1着ヴァーミリアン(JCダート 1着)
06年 2番人気2着シーキングザダイヤ(JCダート 2着 ※0.0秒差)
03年 1番人気1着ゴールドアリュール(JCダート 5着 ※0.4秒差)
03年 4番人気3着イーグルカフェ(JCダート 1着)

【対象馬】
シルクメビウストランセンドバーディバーディ

④前年12月以降のダ1200m~1600mの古馬混合重賞で1着を含み連勝中
05年 1番人気1着メイショウボーラー(根岸S 1着/ガーネットS 1着)
01年 5番人気1着ノボトゥルー(根岸S 1着/ ※2連勝中)

【対象馬】
セイクリムズントランセンド

⑤過去1年以内に左回りの芝・ダ1600m以上のGⅠで5着以内、かつ前年10月以降にダ1400m以上の重賞で1着
08年 7番人気2着ブルーコンコルド(07年フェブラリーS 2着/南部杯 1着)
08年 3番人気3着ワイルドワンダー(南部杯 2着/根岸S 1着)
05年 5番人気2着シーキングザダイヤ(川崎記念 2着/兵庫ゴールドトロフィー 1着)
04年 3番人気2着サイレントディール(日本ダービー 4着/武蔵野S 1着)

【対象馬】
オーロマイスタートランセンドフリオーソ

⑥前年10月以降にダートG1で3着以内、かつ過去にダ1600mの重賞もしくはダートG1で1着
10年 5番人気2着テスタマッタ(川崎記念 3着/09年ジャパンダートダービー 1着)
04年 9番人気3着スターリングローズ(JBCスプリント 3着/かしわ記念 1着)
02年 4番人気2着トーシンブリザード(東京大賞典 3着/全日本2歳優駿 1着)
02年 2番人気3着ノボトゥルー(南部杯 3着/フェブラリーS 1着)

【対象馬】
オーロマイスタートランセンドバーディバーディフリオーソ

⑦前年10月以降にOPクラスの芝・ダ1400m以上で連対
10年 5番人気3着テスタマッタ(川崎記念 3着ほか)
07年 3番人気1着サンライズバッカス(武蔵野S 2着)
07年 9番人気3着ビッググラス(根岸S 1着)
05年 6番人気3着ヒシアトラス(平安S 1着)
03年 3番人気2着ビワシンセイキ(東京大賞典 2着)
01年 4番人気3着トゥザヴィクトリー(阪神牝馬S 1着)

【対象馬】
オーロマイスターコスモファントムセイクリムズンダイシンオレンジダノンカモントランセンドパワーストラグルフリオーソマカニビスティーメイショウタメモトライブコンサート

Advertisement

今日のデータで評価できる馬は13頭でした。評価順で予想すると◎シルクメビウス、〇バーディバーディ、▲トランセンド、△セイクリムズン、☆オーロマイスターといったところでしょうか。最終予想ではこの13頭を中心に検討していきます。