第49回報知杯弥生賞(GⅡ)攻略データ(2)

第49回報知杯弥生賞(GⅡ)攻略データ(2)

報知杯弥生賞(GⅡ)は1番人気の馬が(6-1-0-3)、2番人気の馬が(3-2-2-3)と好走していますので軸馬として良いと思います。ただ6~10番人気の馬が(0-3-6-41)と食い込んでいますので注意です。また前走1600m~2000mの馬が(10-10-10-77)と圧倒的な結果を残していますので、前走1600m~2000m意外の馬は軽視で良いですね。脚質はそれぞれ結果を残していますので、メンバー構成で考えるのが良いと思います。弥生賞は『軸は1・2番人気』、『中穴に注意』、『前走1600~2000m』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走ダート戦出走馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
セトブリッジタイセイスティング

②キャリア4戦以上で前2走とも条件戦以下戦に出走し、前走敗退、勝っても1馬身未満の馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
セトブリッジ

③前走2000m以上の条件戦出走馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
エキストラエンドサイレントサタデーフェノーメノメイショウカドマツ

④前走500万下戦に出走し4番人気以下の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
サイレントサタデーメイショウカドマツ

⑤前走1500m以下戦または、2400m戦出走馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
ジョングルール

ん~あまり絞れませんでしたので連対候補まで絞ってみましょう。

⑥前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-3-24)です。
【該当馬】
アーカイブクラレントコスモオオゾラタイセイスティング

⑦前2走内に連対がない馬は(0-0-2-54)です。
【該当馬】
アーカイブクラレントタイセイスティング

⑧前2走とも馬体重が減っている馬は(0-0-2-25)です。※前走重賞5着以内の馬は除く
【該当馬】
エキストラエンドジョングルールフェノーメノ

⑨共同通信杯に出走し、6着以下だった馬は(0-0-1-23)です。
【該当馬】
アーカイブ

Advertisement

本日の消し馬データ(連対候補)をクリアした馬は5頭です。この5頭のうち攻略データ(1)もクリアしているのはアーデントアダムスピークトリップの3頭です。3頭とも重賞で好走していますのでこの3頭中心で良いのではないかと考えています。あとは調教データ、実績データ、馬場等を考慮し最終予想をしていきたいと思います。