第21回アーリントンカップ(GⅢ)攻略データ(1)

第21回アーリントンカップ(GⅢ)攻略データ(1)

アーリントンカップ(GⅢ)は前走1着馬が(7-3-3-42)と好走していますので、軸に良さそうですね。アーリントンカップは1600m戦ですが、意外にも前走1400m戦の馬が(8-2-0-33)と圧倒的な結果を残しています。もちろん前走1600m戦の馬も(2-7-6-36)と好走しています。脚質では開幕週ということもあり、逃げ馬が(4-1-1-4)、先行馬が(4-5-7-20)と結果を残しています。アーリントンカップは『前走1着馬』、『前走1400m~1600m』、『逃げ・先行馬』が優勝馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①牝馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
カイルアロマンスヒーラ

②前走500万下戦に出走し、4着以下の馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
カイルアロマンスコウユーサムライミリオンヴォルツ

③前走未勝利戦に出走した馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ジャストザブレイン

④前3走内にG3以下芝戦で6着以下が2回以上あった馬は(0-0-0-28)です。※前走OP以上戦で連対した馬は除く
【該当馬】
ヴェアデイロスキープビリービングコウユーサムライ

⑤前3走ともダート戦に出走している馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
ヴィンテージイヤーコウユーサムライ
ワイドバッハ
※昨年、キョウエイバサラが同条件で2着入っていました。失礼しました。(ToT)>゛スンマセン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭11頭(全18頭)です。残った9頭11頭をみてみると比較的前で競馬をしたい馬ですね。この9頭で冒頭で述べた3つのキーワードを全てクリアしている中で気になるのが1戦1勝馬のダイワマッジョーレです。経験の差がどうでるか分かりませんが穴として狙ってみるのも面白いかもしれませんね。あとは調教や実績を考慮して最終予想をしていきたいと思います。