第43回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(1)

第43回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(1)

エリザベス女王杯(GⅠ)は京都競馬場・芝・右・外2200mで行われます。このコースは内回りコースの直線入口付近からスタートします。直線が平坦でテンの入りは速くなりますが、1コーナーまでの距離が397mと長く、それまでにほぼ位置取りが決まり、外回りでバックストレッチも長いため、ゆったりとしたペースになる事が多いです。古馬のレースでは上りの速い競馬が多く、下り坂で一気にペースが速くなります。そのまま最後の直線でどこまでトップスピードを維持できるかが勝負のカギで、一瞬の切れよりもスピードの持続力が必要となります。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます。(競馬最強の法則を参考)。

①同年に古馬牡馬混合の芝2000m以上の別定G2以上で3着以内(G2なら連対)、かつ過去に京都芝1600m以上のG1で連対
17年 3番人気3着ミッキークイーン(宝塚記念 3着/15年秋華賞 1着)
15年 1番人気2着ヌーヴォレコルト(オールカマー 2着/14年エリザベス女王杯 2着)
14年 3番人気1着ラキシス(オールカマー 2着/13年エリザベス女王杯 2着)
11年 1番人気1着スノーフェアリー(英チャンピオンS 3着/10年エリザベス女王杯 1着)

【該当馬】

モズカッチャン

②同年の秋華賞で僅差の好走、かつ芝1600m以上の重賞で1着もしくはGⅠで連対
17年 5番人気1着モズカッチャン(秋華賞 3着/オークス 2着ほか)
15年 4番人気3着タッチングスピーチ(秋華賞 6着 ※0.3秒差/ローズS 1着)
14年 1番人気2着ヌーヴォレコルト(秋華賞 2着/オークス 1着)
13年 2番人気1着メイショウマンボ(秋華賞 1着/オークス 1着)
12年 1番人気2着ヴィルシーナ(秋華賞 2着/オークス 2着)
11年 2番人気2着アヴェンチュラ(秋華賞 1着/クイーンS 1着)
10年 1番人気3着アパパネ(秋華賞 1着/オークス 1着ほか)
09年 1番人気3着ブエナビスタ(秋華賞 3着/オークス 1着ほか)
08年 4番人気1着リトルアマポーラ(秋華賞 6着 ※0.3秒差/クイーンC 1着)

【該当馬】
カンタービレ

③京都芝2000m以上のGⅠを含み過去にGⅠを2勝以上
16年 2番人気3着ミッキークイーン(15年秋華賞/オークス 1着)
11年 4番人気3着アパパネ(10年秋華賞 1着/オークス 1着)
08年 1番人気2着カワカミプリンセス(06年秋華賞 1着/オークス 1着)

【該当馬】
該当馬なし

④過去に芝・ダ2000m以上の古馬混合GⅠで連対
10年 4番人気1着スノーフェアリー(ヨークシャーオークス 2着)

【該当馬】
クロコスミアモズカッチャン

⑤同年6月以降に芝1800m以上の古馬混合重賞で3着以内
17年 9番人気2着クロコスミア(府中牝馬S 1着)
16年 3番人気1着クイーンズリング(府中牝馬S 1着)
15年 6番人気1着マリアライト(マーメイドS 2着)
14年 6番人気3着ディアデラマドレ(府中牝馬S 1着)
10年 2番人気2着メイショウベルーガ(京都大賞典 1着)
08年 2番人気3着ベッラレイア(府中牝馬S 3着)

【該当馬】
エテルナミノルフロンテアクイーンモズカッチャンリスグラシューレッドジェノヴァワンブレスアウェイ

⑥同年にOPクラス以上の芝2200m以上で1着
09年 11番人気1着クィーンスプマンテ(みなみ北海道S 1着)
09年 12番人気2着テイエムプリキュア(日経新春杯 1着)

【該当馬】
該当馬なし

⑦同年7月以降に1000万クラス以上の芝2000m以上で1着
13年 6番人気2着ラキシス(鳴滝特別 1着)
13年 5番人気3着アロマティコ (佐渡S 1着)
12年 7番人気1着レインボーダリア(五稜郭S 1着)
12年 5番人気3着ピクシープリンセス(1000万下 1着)

【該当馬】
ノームコアレッドジェノヴァ

⑧過去にG2以上の芝2000m以上で1着
16年 12番人気2着シングウィズジョイ(フローラS 1着)

【該当馬】
エテルナミノルスマートレイアーモズカッチャン

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は10頭(全18頭)です。やはり京都実績のある馬を狙っていこうかなと考えていますが、とりあえず現時点での本命候補はモズカッチャンとしておきます。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。