第52回きさらぎ賞(GⅢ)攻略データ(2)

第52回きさらぎ賞(GⅢ)攻略データ(2)

きさらぎ賞(GⅢ)は1~3番人気の馬が(7-7-3-13)と堅実で、逆に10番人気以下の馬は(0-0-0-19)と苦戦傾向です。脚質は逃げ・先行馬が(6-7-2-33)と好走しており、枠は7~8枠が(5-2-5-25)と好成績を残しています。きさらぎ賞は『1~3番人気』、『逃げ・先行馬』、『外枠』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別で3着以下の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
アルキメデス

②キャリア5戦以上で、前2走内に重賞・OP戦以外で0.8秒以上の差をつけらての敗退がある馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
キングクリチャン

本日の消し馬データは以上です(泣)。かなり少ないので今日は連対候補まで絞ってみることにします。

③前走重賞戦で6番人気以下だった馬は(0-0-1-17)です。
【該当馬】
スノードンプレミアムブルーマイネルアトラクトマデイラローレルブレット

④前走500万下戦で4番人気以下だった馬は(0-0-1-15)です。
【該当馬】
キングクリチャン

⑤前走500万下戦で4着以下の馬は(0-0-3-24)です。
【該当馬】
キングクリチャンヒストリカルレッドアーヴィング

⑥前3走内にOP以上戦で連対歴がなく、前走10番人気以下の馬は(0-0-1-20)です。
【該当馬】
キングクリチャンプレミアムブルー

⑦キャリア1戦馬は(0-0-2-11)です。
【該当馬】
マジカルツアー

⑧前走1秒以上の差をつけられて敗退した斤量増の馬は(0-0-3-9)です。
【該当馬】
マデイラ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は11頭(全13頭)です。ということだったので連対候補まで絞ってみたところ2頭が残りました・・・まさしく連対候補ですね(笑)。残った2頭は攻略データ(1)もクリアしているワールドエースとベールドインパクトです。あとは調教データも考慮し最終予想をしていきます。