第62回東京新聞杯(GⅢ)攻略データ(1)

第62回東京新聞杯(GⅢ)攻略データ(1)

東京新聞杯(GⅢ)は東京競馬場・芝・左1600mで行われます。スタートから250m地点まで下りが続き、3コーナーまでの直線距離も550m程度ありますので、自然とペースが速くなります。3コーナー手前で坂を登りますが、再度下りになるため、息を抜くことができません。そのためスタミナ消耗戦になり、逃げ馬が逃げ切るのは難しいコースと言われています。中距離を走れるくらいのスタミナが要求され、脚質的な狙いは断然差し馬ですね。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。※03年の中山開催は除く

①過去に東京芝1600~1800mの牡馬混合重賞で連対、かつ過去に牡馬混合のGⅠで連対
08年 6番人気1着ローレルゲレイロ(NHKマイルC 2着/朝日杯FS 2着)
02年 10番人気1着アドマイヤコジーン(東スポ杯3歳S 1着/朝日杯3歳S 1着)

【該当馬】
サダムパテックスマイルジャック

②前年10月以降に芝1400~2200mの古馬混合重賞で5着以内
11年 5番人気1着スマイルジャック(毎日王冠 4着)
11年 2番人気3着ゴールスキー(マイルCS 3着ほか)
10年 2番人気1着レッドスパーダ(鳴尾記念 5着)
09年 15番人気2着キャプテンベガ(朝日CC 3着)
07年 1番人気1着スズカフェニックス(富士S 3着ほか)
07年 2番人気2着エアシェイディ(オールカマー 5着)
05年 1番人気1着ハットトリック(京都金杯 1着)
05年 7番人気2着キネティクス(京都金杯 4着)
05年 4番人気3着グレイトジャーニー(京阪杯 5着ほか)
02年 2番人気3着ダービーレグノ(京都金杯 4着)
01年 4番人気1着チェックメイト(富士S 4着)

【該当馬】
ゴールスキーサダムパテックダノンシャークヒットジャポットフミノイマージンフラガラッハフレールジャックマイネルラクリマミッキードリーム

③前走OPクラス以上の芝1600mで5着以内
11年 7番人気2着キングストリート(ニューイヤーS 5着)
10年 1番人気2着トライアンフマーチ(キャピタルS 1着)
10年 6番人気3着エーシンフォワード(ニューイヤーS 2着)
06年 11番人気1着フジサイレンス(ニューイヤーS 3着)
01年 1番人気2着シンコウエドワード(ニューイヤーS 2着)

【該当馬】
ガルボコスモセンサーサダムパテックダノンシャーヒットジャポットマイネルラクリマ

④近2走以内(前年秋以降)準OPクラス以上の芝1200~2000mで1着
09年 5番人気1着アブソリュート(クリスマスC 1着)
08年 13番人気2着リキッドノーツ(冬至S 1着)
07年 5番人気3着イースター(ディセンバーS 1着)
06年 2番人気2着オレハマッテルゼ(キャピタルS 1着)
06年 1番人気3着インセンティブガイ(初富士S 1着)
04年 7番人気1着ウインラディウス(白秋S 1着)
04年 5番人気2着クラフトワーク(テレビ静岡賞 1着)

【該当馬】
アスカクリチャンコスモセンサーダノンシャークフミノイマージンマイネラクリマ

⑤過去1年以内にOPクラス以上の芝1200m以上で連対、かつ過去に芝の重賞で連対
09年 9番人気3着スマイルジャック(日本ダービー 2着/08年スプリングS 1着)
08年 12番人気3着タマモサポート(福島テレビOP 2着/06年ラジオNIKKEI賞 1着)
04年 6番人気3着キスミーテンダー(京王杯SC 2着/03年マイラーズC 2着)
02年 9番人気2着ディヴァインライト(札幌日刊スポーツ杯 2着/00年高松宮記念 2着ほか)
01年 2番人気3着スティンガー(京王杯SC 1着/京都牝馬S 1着ほか)

【該当馬】
ガルボキングストリートコスモセンサーサダムパテックスマイルジャックネオヴァンドームフミノイマージンブリッツェンフレールジャックマイネルラクリマミッキードリーム

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は16頭(全24頭)でした。メンバー的には面白いレースになりそうですね。とりあえず本日のデータのみで評価すると◎サダムパテック、〇マイネルラクリマ、▲ダノンシャーク、△スマイルジャックといったところでしょうか。ん~今週はかなり悩みそうです(笑)。