第19回平安ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第19回平安ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

平安ステークス(GⅢ)は逃げ・先行馬が(7-7-7-24)と好成績を残しており、逆に追込み馬は(1-0-0-49)と苦戦をしています。また、内枠(1~4枠)が(8-4-4-57)、6~10番人気の馬が(4-2-2-42)と好走しています。ちょっと気になるのが1番人気の馬が(0-3-2-5)とここ10年では勝っていません。実力ではずば抜けているエスポワールシチーが1番人気になると思いますが、嫌なデータですね。平安ステークスは『逃げ・先行馬』、『内枠』、『中穴(6~10番人気)』が好走馬を探す2つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬データを探していきましょう。

①前走1600m以下戦に出走していた馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
アドマイヤロイヤルクリーン

②前2走内にG3以下戦で、3番人気以下かつ2秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-39)です。
【該当馬】
クリーン

③前走10番人気以下かつ0.5秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-34)です。※前走G1に出走していた馬は除く
【該当馬】
クリーンピイラニハイウェイプリンセスペスカ

④前2走とも8番人気以下の馬は(0-0-0-30)です。
【該当馬】
クリーン

⑤前4走内に重賞連対がなく、前走非重賞戦に出走した7歳以上の馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
クリーンピイラニハイウェイ

⑥前走JRA重賞連対馬を除く、4ヶ月以上の休養馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クリーン

⑦前走、斤量55キロ以下かつ10着以下の馬は(0-0-0-15)です。※前走休養明け緒戦馬は除く
【該当馬】
サイレントメロディプリンセスペスカ

⑧前3走とも1700m以下戦に出走していた馬は(0-0-1-22)です。このうち、1800m戦3戦以上の馬を除くと(0-0-0-14)です。
【該当馬】
アドマイヤロイヤル

⑨前走非重賞戦3着以下の4歳馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
タカオノボルレーザーバレット

⑩京都ダート2勝以下の8歳以上の馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
クリーン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全16頭)です。このうち7頭が攻略データ(1)もクリアしており、冒頭で述べた『逃げ・先行馬』を考慮すると、エスポワールシチータガノロックオントウショウフリークの3頭が狙い目でしょうか。あとは実績データ、調教データを考慮し最終予想をしていきたいと思います。