第53回農林水産省賞典京都大賞典(GⅡ)攻略データ(2)

第53回農林水産省賞典京都大賞典(GⅡ)攻略データ(2)

京都大賞典(GⅡ)は8番人気以下が(1-0-0-44)と軽視でよさそうで、前走のレースでみてみると宝塚記念が(4-1-4-11)、天皇賞(春)が(0-3-2-7)と好走しています。年齢別でみてみると4歳馬が(4-5-1-16)、5歳馬が(5-3-4-22)と圧倒的な成績を残しています。京都大賞典(GⅡ)は『8番人気以下は軽視』、『前走宝塚記念、天皇賞(春)』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走G3以下戦に出走し、4番人気以下4着以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
ケントオー

②前走G3以下戦出走馬は(4-3-1-41)ですが、このうち前走非重賞戦3着以下だった馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
モンドインテロブレスジャーニーケントオープラチナムバレット

③前走G3以下戦出走馬は(4-3-1-41)ですが、このうち前走非重賞戦出走の牝馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
レジェンドノヴァ

④近2走とも良・やや重戦10番人気以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
スマートレイアー

⑤前走10番人気以下10着以下だった7歳以上の馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
アルバートスマートレイアー

⑥前走地方戦出走馬は(0-0-0-2)です。
【該当馬】
サンエイゴールド

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全11頭)です。この3頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとサトノダイヤモンドが一歩リードといったところでしょうか。それでも現時点での本命候補は変更せず【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。