第46回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)攻略データ(2)

第46回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)攻略データ(2)

日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)は内枠(1~4枠)の馬が(7-7-4-45)と好走しており、特に2枠の馬は(4-2-1-8)と好成績を残しています。また、前走朝日杯FSに出走していた馬が(5-2-4-27)と実力の差を見せつけています。人気では11番人気以下の馬が(0-1-0-38)という成績ですので、大穴の馬が激走する可能性は低いですね。日刊スポーツ賞シンザン記念は『内枠』、『前走朝日杯FS出走馬』、『10番人気以内』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走500万下・新馬・未勝利戦で6番人気以下の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
マイネルアトラクト

②前2走とも5着以下の馬は(0-0-0-35)です。※降着馬は除く
【該当馬】
マコトリヴァーサル

③キャリア3戦以上の馬のうち、前3走とも1400m以下戦に出走し、その3走内に1馬身以上の差をつけての快勝が無い馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
レオンビスティー

ん~シンザン記念も完全に消せるデータが少ないですね。ということで連対候補馬まで絞ってみましょう。

④1勝馬で前走OP以下戦で3着以下の馬は(0-0-3-57)です。※降着馬は除く
【該当馬】
タイセイシュバリエプレミアムブルーマイネルアトラクト

⑤前走芝1600m(良・やや重)で1分36秒5以上の馬は(0-0-7-40)です。※前2走内にOP連対・重賞5着以内の実績馬は除く
【該当馬】
サンシャインジェンティルドンナピュアソウル

⑥斤量が前走より2kg以上増加の馬は(0-0-1-23)です。※前走G1戦3着内、重賞連対、非重賞戦3馬身以上の差をつけて圧勝した馬は除く
【該当馬】
トロピカルメジャー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全15頭)です。この7頭は攻略データ(1)もクリアしていますので、この7頭を中心に最終予想を行っていきます。今週の重賞2レースは難しい予想になりそうですが、頑張って予想しますのでお楽しみに。