第22回シリウスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第22回シリウスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

シリウスステークス(GⅢ)は前走のクラス別でみてみるとG3戦が(3-4-3-26)、OP特別戦が(2-2-5-59)、1600万下戦が(5-1-0-7)と活躍しています。血統別にてみるとミスプロ系が(4-7-3-29)と好走しており、斤量でみてみると56~56.5キロが(3-3-2-22)、57~57.5キロが(1-4-2-13)、58キロ以上が(0-1-3-8)と重ハンデ馬が健闘しています。シリウスステークス(GⅢ)は『前走G3、OP特別、1600万下戦』、『ミスプロ系』、『斤量56キロ以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ナムラアラシリーゼントロック

②前走ダート戦10番人気以下で1秒以上以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ヒロブレイブコスモカナディアン

③6歳以上の馬は(2-5-4-54)ですが、このうち前走条件戦出走馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
ウェスタールンド

④6歳以上の馬は(2-5-4-54)ですが、このうち前走マイル以下戦出走馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
ムーンクレスト

⑤6歳以上の馬は(2-5-4-54)ですが、このうち前走1.6秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
リーゼントロック

⑥前走非重賞戦出走馬は(7-3-6-71)と活躍していますが、このうち前走敗退、勝ってもタイム差なしで今回斤量56キロ以上の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
クインズサターンナムラアラシ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全16頭)です。さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとグレイトパール、コパノチャーリーの2頭が面白い存在かなと思います。これから予想をしていきますが、現時点での本命候補は【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。