第64回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

第64回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

オールカマー(GⅡ)は10番人気以下が(0-0-1-51)と軽視で良さそうです。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(6-7-1-11)と活躍しており、血統別にみてみるとサンデーサイレンス系が(5-9-7-56)と好走しています。オールカマー(GⅡ)は『10番人気以下は軽視』、『前走G1戦』、『サンデーサイレンス系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①8歳以上の馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
マイネルミラノ

②6歳以上で前走10着以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
マイネルミラノゴールドアクターブラックバゴ

③レース間隔が中2週内の馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
マイネルミラノブライトバローズショウナンバッハ

④前走非重賞戦に出走した6歳以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ブライトバローズ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全12頭)です。この7頭のうち6頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとアルアイン、ガンコあたりが面白い存在かなと考えています。レースを引っ張りそうなのがガンコとミライヘノツバサあたりだと考えられますが、中山2200mなら注意が必要だと思います。それでも本命候補は変更せず【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきますが、ここを勝って秋のG1戦線に臨んで欲しいですね。