第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(2)

第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(2)

スプリングステークス(GⅡ)は1番人気が(3-3-3-1)と信頼度は抜群で、前走の着順でみてみると1~3着馬が(10-7-9-65)と引き続き好走するケースが多いです。また、前走のクラス別でみてみると500万下戦が(4-4-3-32)と上り馬にも注意が必要です。スプリングステークス(GⅡ)は『1番人気』、『前走1~3着馬』、『前走500万下戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走重賞戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
ルーカスコスモイグナーツカフジバンガード

②前走新馬・未勝利戦出走馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
バールドバイ

③前走1400m以下戦出走馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
フォルツァエフ

④前走ダート戦出走馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
フォルツァエフ

⑤前走4番人気以下4着以下だった馬は(0-1-0-34)と未勝利ですが、このうち今回斤量減でない馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
コスモイグナーツカフジバンガードゴーフォザサミットライトカラカゼ

⑥中9週以上の馬は(2-2-5-24)ですが、このうち前走4着以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ルーカス

⑦前走2200m戦出走馬は(0-1-0-6)と未勝利ですが、このうち前走6番人気以下だった馬は(0-0-0-2)です。
【該当馬】
ビックスモーキー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全13頭)です。この5頭のうち4頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮してもこの4頭は面白い存在かと思います。攻略データ(1)時点では本命候補にしていたサトノソルタスが出走回避となりましたので、現時点での本命候補は【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。