第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(1)

第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(1)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は福島競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースはスタートしてから1コーナーまでの距離が276mと短いため、上級条件でもテン3Fの平均が36秒第と遅く、スローペースの前残りが多発します。最後の直線も短いため、極端な追込みが決まる事は滅多になくやはり前残りが多いコースと言えます。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年に芝1600~2000mの重賞で5着以内
16年 9番人気2着ダイワドレッサー(フェアリースS 2着)
16年 5番人気3着アーバンキッド(毎日杯 2着ほか)
15年 1番人気1着アンビシャス(毎日杯 3着ほか)
14年 1番人気2着クラリティーシチー(スプリングS 3着)
14年 7番人気3着ウインフェニックス(NZT 5着)
13年 8番人気1着ケイアイチョウサン(京成杯 3着)
13年 14番人気2着カシノピカチュウ(NZT 5着)
13年 5番人気3着アドマイヤドバイ(きさらぎ賞 3着)
10年 6番人気3着レト(NZT 3着ほか)
08年 8番人気1着レオマイスター(NZT 5着)
08年 6番人気2着ノットアローン(アーリントンC 4着)
07年 14番人気2着スクリーンヒーロー(スプリングS 5着)
07年 4番人気3着イクスキューズ(フローラS 3着)

【該当馬】
マイネルスフェーンライジングリーズン

②前走500万クラス以上の芝1600m以上で1着
12年 2番人気1着ファイナルフォーム(500万 1着)
11年 2番人気1着フレールジャック(500万 1着)
11年 3番人気2着マイネルラクリマ(白百合S 1着)
09年 5番人気1着ストロングガルーダ(エーデルワイス賞 1着)
08年 1番人気3着ダイバーシティ(500万 1着 ※東京芝1800m)
07年 2番人気1着ロックドゥカンブ(マカオJCT 1着)

【該当馬】
ウインガナドルクリアザトラックサトノクロニクルセダブリランテスバルベーラビービーガウディ

③同年に500万クラス以上の芝1600m以上で1着
16年 1番人気1着ゼーヴィント(山藤賞 1着)
15年 4番人気2着ミュゼゴースト(山藤賞 1着)
15年 12番人気3着マルターズアポジー(ひめさゆり賞 1着)
12年 1番人気2着ヤマニンファラオ(ゆきやなぎ賞 1着)
12年 16番人気3着オペラダンシング(500万 1着)
11年 1番人気3着カフナ(あすなろ賞 1着)
10年 3番人気1着アロマカフェ(山藤賞 1着)
10年 2番人気2着クォークスター(500万 1着)
09年 13番人気2着サニーサンデー(500万 1着 ※中山芝1600m)
09年 2番人気3着ストロングリターン(500万 1着 ※中山芝1600m)

【該当馬】
ウインガナドルクリアザトラックサトノクロニクルセダブリランテスニシノアップルパイバルベーラビービーガウディライジングリーズン

④過去に500万クラス以上の芝1800mで1着
14年 5番人気1着ウインマーレライ(アスター賞 1着)

【該当馬】
クリアザトラックサトノクロニクルセダブリランテスロードリベラル

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は10頭(全14頭)です。とりあえず本日のデータからはライジングリーズン、クリアザトラック、サトノクロニクル、セダブリランテスあたりが面白そうです。その中でクリアザトラックを本命候補としておきます。