第24回テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)攻略データ(1)

NO IMAGE

青葉賞(GⅡ)は前走のレースでみてみると毎日杯が(3-0-1-8)、弥生賞が(2-0-0-4)とまずまずの成績を収めており、前走の着順でみてみると1着馬が(4-8-6-55)、2着馬が(2-0-1-11)、3着馬が(2-1-1-12)と引き続き好走するケースが目立ちます。またキャリアでみてみると 7戦以上が(1-0-1-34)と苦戦傾向です。青葉賞(GⅡ)は『前走毎日杯、弥生賞』、『前走1~3着馬』、『キャリア7戦以上は苦戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走OP特別以上戦に出走し、10着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
キングズラッシュ

②前走500万下戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
サーレンブラントスズカロングダイシンクイント

③前走OP特別以上戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
キングズラッシュ

④前走1700m以下戦出走馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
アグネスウインダイシンクイント

⑤前走ダート戦出走馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
スズカロング

⑥レース間隔が中1週内の馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】4/15
キングズラッシュショワドゥロワ

⑦前走G3以下戦出走し4着以下だった馬は(0-0-2-42)ですが、このうち前走4番人気以下だった馬は(0-0-0-35)です。
【該当馬】
アグネスウインサーレンブラントスズカロングダイシンクイントタガノアシュラ

⑧前2走ともG2以下戦敗退馬は(2-1-1-50)ですが、このうちキャリア7戦以上の馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ショワドゥロワタガノアシュラマイネルスフェーン

⑨前2走ともG2以下戦敗退馬は(2-1-1-50)ですが、このうち近2走とも4番人気以下だった馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
サーレンブラントショワドゥロワダイシンクイントタガノアシュラベストアプローチ

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全15頭)です。さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけがたい感じです。抜けた存在はいませんが超良血馬のアドミラブルがどういう競馬をみせるのか注目ですが、本日時点での本命候補はトリコロールブルーとしておきます。

ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング